2017/10/09
2017/10/08
2017/09/07
2017/09/06
2017/09/06

犬連れキャンプ

        

寒露~とうや小公園キャンプ場②

category - 犬連れキャンプ
2017/ 10/ 09
                 
10/8は、二十四節気の「寒露」にあたる。
寒露は、秋の長雨が終わり本格的な秋の始まりの頃。
大気が安定して秋晴れの日が多くなり、月も輝いて見えるらしい。

確かに昨夜の月も、冷たい空気の中煌々としていました。

4時半にトイレに起きた。
日の出前で空は暗かったけれど、公園の中は照明が灯って明るかった。
そして二度寝する。
5時に、お隣のテントが撤収していった。
本州から来たキャンパーさんで、今日飛行機に乗るらしい。
(すべて、話声から得た情報/笑)

〈おはよー、りっくん。〉
amto50.jpg

6時。
カイくんが外に出たがったので、連れて出る。
カイくんもトイレを済ます。

洞爺湖は、雲の中でした。
中島もほとんど見えません。

amto38.jpg

財田方面の雲の切れ間に、朝日が見えます。

amto49.jpg

太鼓橋から中央公園を望む。

amto43.jpg

紅葉がキレイ。
この横に、栗の木がありイガがはじけて実が落ちていました。
小さな男の子が栗の実拾いをしていて、ピンクのバケツには大きな栗がたくさん入っていました。

amto40.jpg

インナーの寝袋を片付けて、フリースの毛布を敷いてみた。
お座敷に、りっくんポツーン。
このあと7時半頃、りくカイは朝ごはん。

amto44.jpg

人間の朝食は、こころ米(土鍋で炊飯)と鮭ハラスとサラダとお味噌汁。
グリッパが炊飯中~

amto55m.jpg

テントの前を、コブハクチョウが2羽通り過ぎていきました。

amto51.jpg

なんか、こっちを見てる(笑

amto52.jpg

炭の火力が弱くて、結局カセットコンロで炊きました。
ちょっと焦がしたけれど、おこげも美味しい。

amto66.jpg

カットサラダは作っていきました。
我が家のキャンプの朝の定番。

amto64.jpg

湖眺めながら、鮭ハラスを焼きました。
皮までカリっと焼けて、美味しかった~

amto65.jpg

のんびーりやってたので、朝ごはん食べ終わったらもう10時だった~
チェックアウトの無い小公園だからこその過ごし方。
11時に出なきゃいけなかったら、9時には片付け始めないと無理だもんね。

その後も、なんやかや洗い物したり片付けしてるうちにお昼になり
持参したチョコとクッキーをつまんでいたらですね。

本日のお客様♡

amto63.jpg

前夜財田にお泊りしてたティコリン&ポコリーナが遊びに来てくれました。
11時にチェックアウトの二人は、5時起きだったそう。
お茶入れて、お菓子を一緒に食べながら、おしゃべりに花が咲く(笑

amto58.jpg

残っていたサムゲタンを3人でたいらげて
気付いたらもう1時半。
いつまでもこうやって過ごしていたいけど、明日からまた元の場所での生活が待ってる。
がんばって撤収して札幌に帰ろうね。

ティコリンがパグ達の面倒を見ていてくれたので、私たち撤収作業に集中できました。
ありがとうティコリン!助かったよ~

この砂浜は、公園の遊歩道から階段4段下がったところにある。
だから荷物運びも4段を昇り降り。
良い運動になりましたわ(笑

14時半、すっかり晴れて中島もまた姿を現しました。

amto74.jpg

りくカイは、サマーさんの横の木陰で待機中。
このあと、カートの中でもうんPして、下ろしてからもうんPいっぱいしたりっくん。
ティコリンが、うんP処理を手伝ってくれました。
こういうとき、親切にできるティコリン・・・優しい女性だなぁ!

amto60.jpg

15時撤収完了。
一足先にティコリン&ポコリーナを見送り
我が家も、出発。

今年は6月から毎月1回ずつ、計5回洞爺湖小公園キャンプ場にお泊りしました。
洞爺湖にすっかり魅了され、しかもぼんわりと暖かい気候に助けられ
今回も寒露の時期のキャンプなのに、寒いと思うことなく過ごせました。
本当に素敵な場所です。

amto76.jpg

前回今回と、沙洞庵にはご縁がなく行けなかったのが残念でした。
ハルナちゃん、来年まで元気でねー!

また、豆爺さんと知り合うことができ、昨日の夕方と今朝、きなこちゃんのお散歩がてらカマボコを訪ねてくださいました。
今日も、「営業はしてないけど珈琲でもどうぞ」と言ってくださり、寄りたかったのですが
撤収したら15時になってしまい、帰宅時間と渋滞の心配から諦めました。
豆爺さんと、ゆっくりおしゃべりをしたかったです。
また来年、と思います。
また来年、お互い同じように過ごせていますように。

洞爺村、どうもありがと。
お世話になりました。

amto77.jpg


中山峠の紅葉に癒されながら一路札幌まで。
薄別から温泉街まで軽い渋滞でしたが、2時間で帰宅しました。

amto72.jpg

楽しかったキャンプシーズンも、もう終わり。
来週末のグルキャンが、我が家の〆キャンプです。

それまで車に荷物積みっぱです(笑
                         
                                  
        

寒露~とうや小公園キャンプ場①

category - 犬連れキャンプ
2017/ 10/ 08
                 
先月7日以来、一か月ぶりでキャンプに行ってきました。
心配してた天候と気温も、寒露という季節の割に暖かく、寒さに震えることはありませんでした。
お友達がサプライズ訪問してくれた、心もぽかぽかキャンプになりました。

amto20.jpg





8時20分、我が家を出発。
朝5時半には起きて準備したけれど、日の出が遅くなっていつまでも暗いので、ついだらだら。
結局自分の思っていた時間より1時間近く遅い出発になってしまいました。

小金湯の手前で”軽い渋滞”に遭遇。
トロトロでも動いてるだけ良いのよね。
ただし、グリママが急にトイレに行きたくなり、白糸のセコマに着くまでの約30分近く耐え、冷や汗一歩手前(笑

amto4.jpg

洞爺湖小公園のキャンプの時は、ルスツ道の駅のドッグランでりくカイを遊ばせる、いつものパターン。
テント設営中はケージの中に居てもらうので、その前にいろいろ済ませるの。
ドッグランから見えるお山も、紅葉して秋の眺め。

amto3.jpg

直前まで雨が降っていたのか、芝は濡れていました。
気温は高く、けっこう蒸し暑い。

amto2.jpg

11時頃、洞爺小公園着。

!!!

まず、駐車場が空いてない。
公園の中は、テントがずらーり!

amto42.jpg

水の駅寄りの中央公園の駐車場へ行ってみると、奇跡的に数台分空いてた~
よかったぁ。
キャンプ道具満載のカングーで、まさかのルンペンかと思ったよ(汗
いやー、国道の渋滞といい、キャンプサイトの様子と言い、我が家は3連休を甘く見ていました。
10月になったら、もうキャンプする人もまばらかと思ったわ!

で、中央公園の砂浜に張ることにしました。
木陰の草地は、濡れていてドロドロだったのでね。

相変わらず美しい洞爺湖。
中島もきれいに見えてます。

amto17.jpg

だいたい1時間半くらいで設営&展開終了。
お腹も空いたし、炭を熾しながらビールで乾杯。
どんどん市で買ってきた、ハムエッグフライとメンチカツを頂きます。

amto24.jpg

そして
火が熾きてきたので、お肉を焼きます。
今回は、お昼の明るいうちに焼肉をして、夜は煮込み料理で寒さを凌ぐ計画。

〈ラルズの辛味噌ホルモン〉
amto13.jpg

〈ラルズの生ラム〉
ラルズの生ラムは、実はなかなか美味しい。
超高級という訳ではないけど、臭みもなくさっぱりしてて、たくさん食べられます。

amto12.jpg

で、二人でじゅーじゅー焼いてたら
素敵な大人カッポーが訪ねてきてくれました。

amto9.jpg

聞けば、月浦のワイン祭りに来ていたんだそう。
FBの私の投稿を見て、いるかなー?と寄ってくださいました。
今回のキャンプは、グリッパと二人だったから、ほとんど余分な食材も飲み物も持ってなかった。
なんのおもてなしも出来ず失礼しました~
ドライバーさんには例のジンジャーエール、助手席さんにはビールをお出ししました。
ハッピーオーラ全開のお二人から、幸せを頂きましたよ(笑

カイくん可愛がってもらいました♡
来てくれて嬉しかったよ~ありがとね!

alsan9.jpg


湖を眺めながら、また残りのジンギスカンを食べ
パグ達に早めの夕ご飯を食べさせ

amto26.jpg

ごはん食べて出すものだしたら落ち着いて寝た。

amto15.jpg

カイくんは、グリッパにぴっとり。

amto19.jpg

サムゲタンを作ります。
本来なら丸鶏で作るところ入手できず、部位別に買って丸鶏ぶりっこする(笑
お腹に詰めるもち米も、肉と一緒に投入するやり方。
干しなつめや栗やクコの実や高麗人参も、全く入手ならず。
ならばってんで、レトルトのサムゲタンのスープ使用。
松の実と牛蒡と長ネギとにんにく生姜ともち米、鶏肉をすべてダッチオーブンに入れて、とにかく煮込みます。

19時半、できたみたいよ?
鶏肉もとろとろで骨から外れてます。
なんだかんだで2時間近く煮たものね。

amto33.jpg

グリッパも私も、お昼のジンギスカンがひびいてお腹いっぱいだったけど
ちょっとだけ食べたらあったまるかもねってことで、お味見程度に頂いてみました。
あらぁ、うんまい!
なかなか良く出来たんじゃんー。
で、二人ともおかわりしました。

実は、りっくんがご機嫌悪くてね。
グリッパがそばに居ても、カートでは熟睡してくれなくて。
毛布も多めにかけてましたが、少し寒かったのかもしれません。
トイレ散歩させてから、みんなで一旦インナーに入りました。
そしたら、やっと寝袋の真ん中で寝てくれた。
なんなのかねぇ。わからん。

寝かしつけてたグリッパも寝てしまった(笑

そのうち、花火の音が聞こえてきたので、私だけ外に出ました。
椅子を持ち出して、対岸の花火を見物していたけど
風向きなのか、空気がもやっていたせいなのか、余りくっきりとは見えなかった。

amto36.jpg

満月から二日目のお月様も、にじんでる。

amto31.jpg

寒くなってきたので、顔を洗いに行き、テントの中を片付けてインナーに入りました。
その後、グリッパも顔を洗いに行き、今回は就寝が早かったです。

夜中まで、ラインでやり取りしたりIG見たりしてましたが、22時半には私も寝てしまいました。
近所のテントからは話声がしていましたが、睡魔が勝ったようです(笑
                         
                                  
        

満月のパワーを頂く~洞爺小公園キャンプ場③

category - 犬連れキャンプ
2017/ 09/ 07
                 
一夜明け。

5時頃、目覚めてトイレへ。
そのあと、グリッパも起きてトイレへ。
しばし二度寝。
りっくん、起きてるけどまったり~♡

srtt10.jpg

6時頃、りくカイを連れてテントを出ました。

朝の洞爺湖は、鏡のように静か。

srtt41.jpg

幻想的。

srtt34.jpg

ティピと、カマボコ。

srtt38.jpg

朝早くに、カヌーが通り過ぎていきました。

srtt29.jpg

〈まずは、ボク達の朝ごはんくだしゃい!〉
srtt8.jpg

で、大騒ぎで朝ごはん食べ終わったら

寝ました!

srtt6.jpg

つんちゃんも、ね~♡

srtt4.jpg

それでは、人間の朝ごはん。
珈琲入れて、カップスープ作って。
カットサラダに、洞爺湖産のトマトチェリーというミニトマトを添えて。

srtt84.jpg

POSEPANEのチャバタで、サンドイッチ。
水の駅で買ったグリーンリーフとハムを挟みます。

srtt83.jpg

ハムはリトルさんから頂きました。
興部ハム、美味しいんですよね。

srtt85.jpg

デザートは、YUCANAさんのマフィン。
卵不使用とのことで、穏やかなお味でした。

srtt82.jpg

10時頃、すっかり晴れて気温も上昇。
このあと29℃まで表示していました。

srtt31.jpg

おしゃべりしながら撤収作業です。
パグ達は、みんなイイコでおねんねしててくれました。

12時半、車に積み込みが済みました。
沙洞庵へお昼ごはんを食べに行きます。
わんちゃん広場もオープンしたということで、パグ達も遊べるかな~

が、しかし。
満席でした・・・。
わんちゃん広場も日当たり良くて、むしろ日陰が無くて暑い!
ので、遊びながら待つのも難しそう。

諦めて、KAMOMECOFFEEさんにお土産を渡して沙洞庵を後にしました。

湖畔に戻って、カフェレークトーヤへ行きました。
パグ達は、車で待っていてもらいました。

グリッパと私は、ガレット。
卵とハムとチーズのシンプルなやつ。
美味しかった~
ここでグリッパが飲んだジンジャーエールが、ピリッと辛くて
自家製かと思って聞いたら、ウィルキンソンのドライだそうです。
甘くないのが良かったです。

srtt81.jpg

水の駅でお野菜を買って、
帰路につく前に、小公園をもう一度お散歩しました。
つんちゃん、この彫刻の女の子に「ねぇねぇ、抱っこして~♡」って手をかけていて、とても可愛かった。

srtt2.jpg

そんなつん嬢を狙う黒い影。。。カイくんでした。

srtt1.jpg

りっくんを探せ!

srtt28.jpg

リトルさんとお別れした後で、通りかかった豆爺さん。
なんと平日なのに営業されていました。
我が家のカングーを覚えていてくださったようで、手を振ってくれました。
ので、Uターン(笑

まぁ、喉も乾いたことだし
豆爺のカプチーノソフトを頂きましたよ。

srtt80.jpg

豆爺さんと、しばしおしゃべり。
とても気さくで楽しい豆爺さんです。

16時半過ぎ、札幌に戻ってきました。
今回も、よく遊びました。

行けば行くほど好きになる洞爺湖。
また行きたいなー。

洞爺湖産のお野菜をお料理して過ごすことにしよう。

srtt79.jpg

ご一緒してくださったリトルさん、楽しい時間をありがとうございました。
お疲れさまでした!
                         
                                  
        

満月のパワーを頂く~洞爺小公園キャンプ場②

category - 犬連れキャンプ
2017/ 09/ 06
                 
夜のBBQ編です。

パグ達のごはんを済ませて、人間のごはんの準備をそれぞれ。
18時過ぎ、炭も熾きた。
まずは、ミートソースを仕込んだかぼちゃを乗せ
貝から焼きます。

白貝。
srtt97.jpg

こんなに美味しい貝は無いわってくらいグリママお気に入り。

srtt96.jpg

牡蠣。

srtt95.jpg

帆立、バター醤油で。

srtt94.jpg

ワイン3本、全部飲み干しちゃったね。

srtt98.jpg

かぼちゃは、そろそろ水蒸気が上がってきた頃です。
お肉シリーズ開始。

srtt48.jpg

リトルさんが、くるるの杜で美味しい牛肉を仕入れてきてくださいました。
これ、タンです。
歯応え良く、旨味たっぷり。

srtt93.jpg

サガリも。
写真無いけど、サガリも美味しかった。
そして真打登場。
佐賀牛のヒレを焼きました。
脂が落ちて火が出たっ!

srtt89.jpg

焼加減バッチリ。
超レア。

srtt87.jpg

リトルさんプレゼンツ、鶏モモとブロッコリーのトマトソース煮。
シシリアンルージュのトマトソースでした。
チーズもたっぷりかけて。

srtt90.jpg

なにももらえないと諦めているのか、パグ達はみんな静か。
つんちゃんは、リトルさんにぴとっ。

srtt13.jpg

りくカイも、それぞれの場所ですやすや。
あっ、カイくんはBBQが気になる模様。

srtt14.jpg


で、そろそろかぼちゃが焼けたっぽい。
しかし3人ともお腹いっぱいになっていて、どうしようか?と。
お隣のソロキャンパーさんは、女性ライダーだったんだけど
お声をかけたら、快く遊びに来てくださいました。

どもー!
関西出身の彼女は、道東にお嫁に来た方でした。
大型犬から小型犬まで4匹も犬を飼っているそうで、りくカイつんも可愛がってくださいました。

前の晩は、えりもの百人浜ACに泊まったそうです。
気さくな彼女と、4人でおしゃべりが弾みました。

srtt43m.jpg

もちろん、かぼちゃをカットしてみんなで食べました。
かぼちゃに、ミートソースがしみていて、なかなか美味しくできました!
秋キャンでは、またやってみたいな~
でも酔っぱらっていたので写真が無い~
リトルさんブログから頂いてきちゃいました。

roaf33.jpg



満月だったこの晩。
とてもきれいなお月様が、静かな湖面にゆらいでました。
この明るい月のパワーを、頂きました。

srtt49.jpg

ライダーキャンパーさんも一緒に、温泉街の花火を鑑賞。

srtt44.jpg

花火のあと、デザートタイム。
焼きバナナをしました。
シナモンたっぷり振って、ペロリと食べちゃいました。

srtt86.jpg

温かいお茶も入れて、のーんびり。
楽しくて気が付いたら、もう23時を過ぎていました。
ライダーさんは自分のテントへ帰っていき、
私たちも片付けをして、犬の散歩をして、顔を洗って就寝しました。
グリママが寝袋で時計をみたとき、1時少し前になっていました。

おやすみなさーい。
心地よい疲れで、朝までぐっすりでした。

                         
                                  
        

満月のパワーを頂く~洞爺湖小公園キャンプ場①

category - 犬連れキャンプ
2017/ 09/ 06
                 
9/6~7一泊で、洞爺小公園キャンプ場へ行ってきました。
今年4回目の洞爺湖です。
もう、本当に帰りたくない・・・居心地の良い洞爺湖畔にメロメロなんです。

今回のキャンプ友は、リトつんです♡




朝9時出発。
お天気が良かった!
羊蹄山もきれいに見えていて、寄らなかったけど望羊中山の道の駅は、写真を撮る人で賑わっていました。

srtt76.jpg

留寿都のどんどん市で昼食を調達してから、隣の道の駅へ移動。
ドッグランで休憩します。
テント設営中はもちろん、キャンプ場ではなかなか自由に遊ばせにくいので、ドッグランでのんびりさせるので目的です。

srtt27.jpg

りくカイを探せ!

srtt26.jpg

11時半、小公園着。
日陰のスペースに駐車して、テント設営。
今日も洞爺湖は美しい。

srtt70.jpg

今回は3人と3匹なので、KAMABOKOをチョイス。
慣れると設営も楽だし、早いですね。
前から張ってみたかった、彫刻の横に。

srtt54.jpg

張り終わって荷物も展開した頃、リトつん到着。
まずは、お昼食べましょう~
りくカイつんも、おつかれさま。

srtt21.jpg

どんどん市の揚げ物たち。
お昼ですが、ビールで乾杯♡

srtt104.jpg

ハムエッグフライが、めっちゃ美味しかった。
これはいいわ~♪黄身がとろ~り。

srtt103.jpg

留寿都の道の駅で売っている「本格ドイツパン ヴァルドヴィーゼ」のグリーンペッパーのパンに松の実バジルバターをぬって。

olmo10.jpg

このヴァルドヴィーゼのパン、とても美味しいんです。

お皿から眼差しを上げれば、青い空と湖水。
うーん、眼福。

srtt67.jpg

お腹いっぱいになったので、つんちゃんだけ連れてお買い物へ行きました。
水曜日なので、残念ながら湖畔のショップは半分が定休日。
水の駅でかぼちゃ、カフェレークトーヤで焼き菓子をテイクアウト。
アンミカ似の店員さん、今日も元気でした♪
そして、YUCANAさんへ初訪問。
ここのケーキが美味しいと聞いていたの。

srtt52.jpg

ペチャフェスで頂いたドリップバッグコーヒーを淹れる。
美味しかった~。

srtt102.jpg

YUCANAさんの、はちみつとビーツのケーキとラムレーズンのケーキ。
どちらも本当に美味しかった。
添加物を感じない、ほんわかするお味です。

srtt101.jpg

道の駅で購入した洞爺湖産のお野菜。
白い茄子は、イタリアンビアンカなんちゃらという名前でした。
果肉は硬くシャキシャキ。
網焼きで頂きましたが、面白い食感でした。

srtt100.jpg

食べたら、運動(笑

”おじさんと犬”
srtt63.jpg

カモメ。人懐こいね。

srtt57.jpg

つんちゃんのバギーを今回も借用。
カイ君、まったりする。

srtt17.jpg

前回お借りしてから、検索してどれを買おうか迷ったまま、時間が過ぎていました。
やっぱり悩まずに、コムペットのを購入すべきではないでしょうか(笑
ね、カイくん。

srtt16.jpg

夕方、リトルさんはティピ設営。
私は、かぼちゃ料理の下ごしらえを。

かぼちゃの上を切ってふたにし、種とワタを取り出して、そこのミートソースとバターを詰めます。
ふたをして、ホイルでぐるぐる巻きにして炭に乗せるだけ。
美味しくできるといいなぁ~

srtt99.jpg


さて、長くなるので、夜のお食事編は別記事にしますね。