2016/09/16
2016/09/15
2016/09/04
2016/09/03
2016/09/02

犬連れキャンプ

        

リトルさんと一緒②~古山貯水池自然公園オートキャンプ場

category - 犬連れキャンプ
2016/ 09/ 16
                 
二日目の朝。
5時過ぎに目覚め。
明け方はどんよりした空。
グリママも飲み過ぎのせいか、じゃっかんどんより(苦笑

DSC_6549b.jpg

6時過ぎ、リトルさんと二人で洗面所で顔作っていたら、管理人さんがぬっと入ってきてびっくりした。
「早いね・・・」だって(笑
「年寄りは朝早いんですよ」って言っておいたけどね。

DSC_6550b.jpg

朝ごはんは、リトルさんがホットサンドクッカーで
素敵に美味しいホットサンドを作ってくださいました。
(これまた写真なし・・・バルログへGO!)

DSC_6552b.jpg

ごはんのあと、リトルさんのティピ撤収までしばしのんびり。
りっくんも、ねむねむ。

DSC_6554b.jpg

つんちゃんも、グリッパに抱っこされてねむねむ。

DSC_6555b.jpg

バルちんも、すやすや。

DSC_6556b.jpg


11時少し前、リトルさんはキャンプ場にさよならし
我が家と一緒にWANDERさんへお出掛けしました。
その様子は別記事にまとめますね。

WANDERで遊んだあと、「ユンニの湯」でさっぱりしてからテントへ戻ってきました。
トイレ棟の横に、白くてカッコイイ大きなテントさんが建っていました。
ストーブの煙突も出てたよ。

スクリーンの中を整理したり
グリッパはガソリンランタンのメンテ(マントル交換)
マントル交換したら、すんごい明るくなって、直視できないくらい!
おかげで、夜の焼肉も焼き具合がよくわかってヨカッタです。

気付けば16時半。
気温も、22℃まで下がってきた。

DSC_6629b.jpg

りっくん、寒くないかい?
フリースてんこ盛りにする(笑

DSC_6628b.jpg


お昼にWANDERさんで、たーくさん食べたため、お腹は空いてないけど
さて今夜も焼きますか。
そうそう、今夜は「お肉のアトリエ トリッパ」のお肉だね。
まずは、前菜の砂肝。
これは我が家調達のものです。
コリコリ美味しいね。

DSC_6630b.jpg

トリッパにお肉を買いに行ったとき、どれを買っていいのかわからなくて
「お友達にご馳走になって美味しかったので、初めて買いに来た。
ホルモン・サガリ・生ラムが欲しい」とお願いしました。
すると、お店のおじさまが丁寧にわかりやすく説明してくださいました。

ホルモンは2種買ってみた。
・塩ホルモン
絶品でした。サンビームの塩ホル一辺倒のこの15年でしたが、見事我が家のナンバーワンホルモンに躍り出ましたね。
お勧めです。

DSC_6634b.jpg

・味噌ホルモン
これもねぇ、めちゃ旨!
たくさん食べられるときには、味付けホルモンもあると嬉しいよね。

DSC_6637b.jpg

・生ラム
これはお店でも1種類だけでした。
だけど厚みと言い甘みと言い、美味しい生ラムで大満足。

DSC_6638b.jpg

・国産霜降りサガリ
サガリって大好き!
こちらの霜降りは、柔らかくて旨い。

DSC_6641b.jpg

「初めて買いに来てくださったので、販売している焼肉のたれを試食でさしあげます」
とのことで、サガリ・カルビ用とラム用の2種類のたれを頂きました。
覚えていたはずなんだけど、どっちがどっちかわからなくなり
ラムとサガリは、たれ2種類と塩コショウのみと、いろいろ試してみました。
まぁ、どうやっても美味しかったです(笑

食欲いまいち~と言いながら焼き始めたのに
肉の美味しさに釣られて、ビールもあるだけ飲み干す始末。
リトルさんが置いて行ってくれたビール、美味しく頂きましたよ。
(糖質0ビール、覚えていてくれてありがとう)

DSC_6557b.jpg


お腹はいっぱい、遊び疲れた心地よい疲れで
21時前には寝袋へ。
天気予報では、夜中2時頃雨が降るとのこと。
雨量は少ないみたいだけど、由仁町に大雨注意報が出ていた。
土砂降りになりませんように、と祈りつつ深い眠りに。

りっくんも、枕にあご載せて、ぐっすりでした。
                         
                                  
        

リトルさんと一緒①~古山貯水池自然公園オートキャンプ場

category - 犬連れキャンプ
2016/ 09/ 15
                 
木曜から2泊で、古山貯水池自然公園オートキャンプ場へ行ってきました。
初日は、リトルさん&バルつんと一緒です。

リトル家のティピと。

DSC_6537b.jpg



キャンプへ行くと決めたのにエンジンがかからず(笑
出発当日の朝になって買い物とか野菜の下ごしらえをする羽目に・・・
予定よりも30分遅れの11:30、やっと出発しました。
どんぐりで昼食用のパンを買い、車中で食べました。

めかぶ家でご馳走になって美味しかったので、「お肉のアトリエ トリッパ」というお店に寄ってみます。
グリッパの指令で、生ラム・サガリ・ホルモンを購入しました。
(食べたのは金曜の夜)

DSC_6517b.jpg

13:10、到着。
札幌の我が家から1時間半。
近くていいわ~♪

DSC_6526b.jpg

管理人さんから伝言あり。
書かれた通り、サイトに入ってテント広げていたら、管理人さんが来ました。

DSC_6519b.jpg

今回は、フリーサイトB(ペット可)を選択。
林間のオートサイトもペットOKですが、この時期の日陰は寒いと思いまして。
きれいに刈られた芝。
ゆるやかな傾斜はありますが、気になるほどじゃありません。

DSC_6521b.jpg

トイレと炊事棟。

DSC_6523b.jpg

道路沿いですが、交通量は多くないです。

DSC_6525b.jpg

意外と好天で暑いくらいだったこの日、
先にスクリーンを建てて、パグ達は日陰に置きます。
人間がテント設営中、パグたちはイイコで見守ってます。

DSC_6534b.jpg

リトルさんが、マオイの道の駅の大人気メニュー「かにまん」を差し入れてくれました♪
テント建て終わって、立ったままパクリ!
美味しい~。

DSC_6538b.jpg

かなやのかにめしが濃縮されておまんじゅうになったような感じの味です!
初めて食べましたよ~

DSC_6539b.jpg

気温はだんだん下がって、イスに座って落ち着いたら涼しいくらいでした。
夕方近くなったら、もう半袖1枚じゃ肌寒い。
秋なんですね。しみじみ。

DSC_6520b.jpg

今回、グリママは二つの忘れ物をしました。
眼鏡とデジカメです。
日中はコンタクトしてるので問題ないですが、夜間と早朝は…見えないぃ(笑
あと、スマホのカメラ頼りだったため、充電切れちゃって、この日の写真はココまで。
翌朝復活するまでの、素晴らしい夕食BBQの写真が撮れませんでした。
リトルさんのブログから失敬してきましたので無断転載します(笑

・貝まつり (牡蠣・帆立・白貝)

mkp1.jpg


・サンビームの塩ホルモン
・牛まつり (レバー・タン・牛ひれ串)

mkp2.jpg

・リゾットになっちゃったパエリア

味は抜群だったけど、スープを足し過ぎて、リゾット寄りの柔らかさ。
次回リベンジ狙います。

mkp3.jpg


リトルさんが持参してくれた奥尻ワインのロゼ。
ワインオープナーが無くて開けられなかった。
残念だったけど、我が家持参のスクリューキャップの赤を飲んだ。
でも、どうしてもロゼを飲みたいという強い要望に応え、グリッパが秘策を(笑

ペグを、コルクに打ち込み、コルクを落としました(驚

mkp4.jpg

おかげさまで、3人で2本空けて、みんな酔っぱらい!
23時頃、洗顔して寝ました。
しかし、翌朝見たら、意外ときちんと片付けしてあって自分ながら偉いと思ったわ~

リトルさん、美味しい牛肉と奥尻ワイン、そして食材のお写真ありがとうございました☆

帰宅して撮った酒瓶。

2016_0917furusan0003.jpg
                         
                                  
        

黒パグ達とグルキャン~日高沙流川オートキャンプ場③

category - 犬連れキャンプ
2016/ 09/ 04
                 
おっはよーございまーす!
三日目の朝がきました。

りっくんは、なぜかお寝坊です。

昨夜の霧雨が、少し残っているような。
5時半頃、トイレにいくときにはまだ、雨粒が時々顔に当たっていました。

2016_0904sarurct0020.jpg

Cサイトの奥にある、ペット不可のBサイトも、テントがいっぱい。

2016_0904sarurct0014.jpg

りっくんの、朝散歩。

2016_0904sarurct0019.jpg

6時。
めかポコの朝ごはんも散歩も済ませた二人、朝風呂へ行きました。
今日も託児係はグリッパです。
鹿ベンチで、3パグの面倒を見ながら、炭の世話もね(笑

2016_0904sarurct0024sm.jpg

写真向かって左がポコリン。
ママが出かけた方向を凝視しています。
そして、向かって右のめかぶ。
テント内で吠えてる犬のいる方を向いてます。

2016_0904sarurct0023sm.jpg

お風呂から帰って、おやつをあげているティコリン。
りっくんももらっちゃいました。
ごちそうさまでした!

2016_0904sarurct0029sm.jpg

7時過ぎ、朝ごはんですよ~
ティコリンお勧めの「苫小牧わんじゃ」のピリ辛ホルモンで作る焼きうどん。

2016_0904sarurct0025.jpg

野菜も入れて。ホルモンが旨かった。

2016_0904sarurct0031.jpg

ボンボンヌで買って行ったパンをあぶって、昨日の残りの鶏のトマト煮も食べて頂きました。

2016_0904sarurct0033.jpg

そして、やっとこ登場!
燻製の玉子とチーズ。
そうね、たとえれば「玉子とチーズ~軽いスモークで~」とでもいった感じ?
だけど、これがまた、美味しいの。

2016_0904sarurct0035.jpg

昨日の夕方から、みんなが頑張って燻製にトライしていました。
たぶん、全員未経験だから!

ティコリンが用意してきた、燻製用の箱。
ちゃんと上部に、置台の網を挟んであるの。
桜のチップも。

2016_0905sarurco0112.jpg

土曜日の夕方から、いろいろ悩みながらトライしていましたが
チップの火がすぐに消えてしまって、煙が長続きしない。
これでいーのかなー、どーなのかなーと。
結局放置プレイの末、まだスモーク不足のようなので、翌朝のごはんまでにまたスモークし直そうということになったのです。

2016_0905sarurco0136.jpg

そして、朝。
もう一度チップに炭を入れて、燻製してみる。

2016_0904sarurct0027.jpg

前からちょっと思っていたんだけど、グリッパとめかママって似てるの!
スペック好きなところが(笑
ヨットパーカーをこよなく愛するところもね!

この日の衣装も、色味が同じだった二人。

2016_0904sarurct0028.jpg

燻製の件は、帰宅して検索してみたところ、やり方は間違っていなかった。
ただ、燻製の時間とか目安とかに自信がなかったんだよね。
初めての燻製だったから、しょうがないさ☆
でも、ティコリンのおかげで、なんか燻製に目覚めたかも。
またやってみたいと思います。
目指せ、スモークマスター(笑

遊んでるうちに、時間は8時過ぎ。
ぼちぼち片付け初めましょう。

2016_0904sarurct0040.jpg

お天気も、雲が切れて暑くなってきたよ!
とはいえ、気温は24℃くらいで、涼しかったです。
撤収作業中は、グリッパはスゴイ汗かきました。

2016_0904sarurct0041.jpg

撤収中、日陰で待たされている方々。
吠えもせず、じーっと待ってます。
みんな、イイコ。

2016_0904sarurct0042.jpg

ポコリーン!
「・・・」

2016_0904sarurct0043.jpg

別角度で。
めか、何が気になるのかなぁ?

2016_0904sarurct0044.jpg

10時半頃、撤収完了。
そのままドッグラン前の駐車場に移動して、11時くらいまでランで過ごす。
帰路につく前のリトル家も寄ってくれて、しばし談笑。

「最強の雨男」と渾名されるバル父。
昨年そして今季のキャンプはほぼ雨模様。
6月のマオイキャンプの時も、バルのお迎えのためやってきたバル父と共に雨が降り出した。
ご本人曰く「生まれる時代を間違えた」そうです。
大昔なら雨乞いの祈祷師として持て囃されたかもしれないそうだ(笑

そんなバル父の神通力も、キャンプ場のたっくさんのキャンパーには敵わなかったらしい。
寝ている時間に雨は降ったものの、晴れたものね。
バル父の「バルのエアー散歩事件」も楽しいエピソードとして忘れられないわ。
目撃できなかったのが残念です。


みんなとは、ここでお別れ。

私たちは、また「ひだか高原荘」でお風呂に入りました。
セコマでカップ蕎麦を買って、福山の駐車公園で食べ
牛小屋のアイスにやってきました。

日曜の午後だったし、すんごく混んでた~。

2016_0904sarurct0051.jpg

私は、日替わり混ぜ混ぜアイスを買う長い行列に並び
グリッパとりっくんには、ドッグランで待っててもらった。
アイスの写真、撮る暇もなく溶ける前に食べちゃった。

2016_0904sarurct0050.jpg

10歳のパグ氏に会ったよ!
クリン君♪

2016_0904sarurct0047.jpg

WANDERのブログでお見掛けしていたので、お名前聞いてわかりました。
とても可愛い子!
穏やかなパパさんママさんと一緒でした。
またどこかで会えるといいね~

2016_0904sarurct0049.jpg


15時前、帰宅。
荷物を部屋に上げて、洗濯して、片付けもの。

常温食品用のキャリーボックスに、りっくんがお名残り惜しそう(笑

2016_0904sarurct0053.jpg



台風一過、週末の沙流川キャンプ場は、たくさんのテントで賑わっていました。
このキャンプ場から、もう少し進んだところ千栄付近では沙流川にかかる橋が落橋し、集落が孤立しているとFBで知りました。
天災とはいえ生活もままならない人がいる、すぐそばで、遊興でキャンプしていることに
少なからず後ろめたさのようなものを感じます。

また、増水した泥の川のすぐ横でのキャンプにも、不安を感じないわけではありませんでした。

自分が楽しいひとときを過ごさせてもらった自然豊かな土地は、危険と隣り合わせでもあることを忘れてはいけないんだな、と感じています。

改めて、今夏の台風被害に遭われ命を失った方のご冥福を心からお祈りし、
今も避難されたり孤立した生活を送られている方の不自由に思いを致し、
一日も早く元の生活に戻れますよう、強く願っています。

                         
                                  
        

黒パグ達とグルキャン~日高沙流川オートキャンプ場②

category - 犬連れキャンプ
2016/ 09/ 03
                 
テント生活二日目の朝。

2016_0904sarurct0038.jpg

秋だね。
鱗雲が。

2016_0905sarurco0043.jpg

お山は、霧の中。

2016_0905sarurco0048.jpg

早朝のテントサイト。

2016_0905sarurco0050.jpg

沙流川は、まだ泥水がごうごうと。

2016_0905sarurco0053.jpg

りっくん、朝散歩。

2016_0905sarurco0055.jpg

今日は、ゆっくりと朝ごはん。
久しぶりに、土鍋で炊飯しました。
5月のサヒナぶりだね。

DSC_7252.jpg

モーニングコーヒー飲みながら、炊けるの待つ。
りっくん、なにスンスンしちゃてんの!(笑

DSC_7253.jpg

土鍋のごはんは、とても美味しい。

2016_0905sarurco0062.jpg


鮭も焼いて。
グリッパが一番好きな、キャンプ場の朝ごはんメニュー。
あとは、京懐石のインスタント味噌汁と、小松菜の卵炒め、グリーンサラダ。

2016_0905sarurco0057.jpg

もう、朝からめっちゃ暑い。
9時には30℃近くなった。

2016_0905sarurco0069.jpg

りっくん、体力温存だぞー。

DSC_7256.jpg

10時、グリッパがお風呂へ。
お留守番の私たちは、場内を無料のレンタル自転車で疾走する子供たちを眺めつつ

2016_0905sarurco0065.jpg

ねむねむ。

2016_0905sarurco0071.jpg

木陰でまったり。

2016_0905sarurco0068.jpg

よく見ると、場内には小枝や病葉が散乱してるね。
きっと台風10号の仕業だね。

2016_0905sarurco0079.jpg

グリッパと交代で、グリママお風呂へ。
歩いて5分程度の、ひだか高原荘さんです。

ドッグランの脇を抜け

2016_0905sarurco0081.jpg

847号線の右左府(ウサップ)橋を渡り

2016_0905sarurco0083.jpg

沙流川沿いを少し歩くと、

2016_0905sarurco0085.jpg

日高高原荘があります。
朝6時から9時までは朝風呂、10時からは日帰り入浴OK。
露天風呂はありませんが、よく温まる良いお湯ですよ。

2016_0905sarurco0086.jpg

あったまって体軽くなってサイトへ戻ってきました。

2016_0905sarurco0082.jpg

お腹も空いたし、お昼だよ。
今日は、ハンバーグのスープカレー。
ベル食品のやつでね。

2016_0905sarurco0089.jpg

人参以外の野菜とハンバーグは、フライパンで蒸し焼き。
スープは、人参入れて煮込んでおきます。

ついつい、昼ビーしちゃったっすよ~

2016_0905sarurco0091.jpg

食べるときに、具材にスープかけます。
なかなか旨い。

2016_0905sarurco0094.jpg




ちょうど食べ終わった頃
チェックインタイムになり、どんどん車が入ってきました。
今日から、ファミリーキャンプのリトル家と、女子キャンのめかポコ家がやってくるの。
「早くしないと、張るとこ無くなっちゃうよー!」って感じになって、グリッパと二人ドキドキ。

やっと来た、めかポコ家!
聞けば、管理棟でチェックインの行列だったらしいです。

めかポコ家は、うちの向かい側の日陰サイトに設営することになり
まずは、めかポコを預かってドッグランで遊んでいることにしました。
世話係のグリッパ頑張る!

2016_0905sarurco0095.jpg

黒い子たち、元気だ。

2016_0905sarurco0096.jpg

ドッグランをドッグランとしてご利用中(笑

2016_0905sarurco0100.jpg

私はグリッパに任せて、晩御飯の仕込みに戻りましたが
14時前、「ポコリンがホームシックになっちゃった」と言って戻ってきました。

2016_0905sarurco0103.jpg

うん、テントも張れたね。
女史二人なのに、偉いと思う。

2016_0905sarurco0107.jpg

鹿ベンチは、我が家テントに。
めかぶちゃーん、イイコで待機中。

2016_0905sarurco0108.jpg


そうこうしてたら、リトル家も到着。
設営が終わったであろう頃、りっくん連れてご挨拶に伺いました。
ちょうどCサイトの奥側に設営。
ティピ、可愛いな♪

2016_0905sarurco0118.jpg

カートでまったり、バル王子☆

2016_0905sarurco0116.jpg

りっくんのこと思い出したのか(笑
ごっつい挨拶してくれた、つんちゃん♪
キャンプなのに、フリルのドレスだ~

2016_0905sarurco0117.jpg

昼のうちに焼いていたサツマイモをお土産に伺ったのですが
なんと和牛タンを頂いてしまいました!
完全に、小エビで鯛を釣った形に(笑
ごちそうさまでした。

昨日までガランとしていたサイト、もうぎゅうぎゅうな状態になっていた、土曜の夜。

2016_0905sarurco0119.jpg

お腹すいたーって何度も言ってる人がいたので(笑
じゃ、晩御飯にしよ!

めかポコ家からは
共同作業が微笑ましい、カプレーゼ。
(食べかけちゃった写真で失礼)

2016_0905sarurco0122.jpg

お漬物と、野菜のおろし和え。
(焼き物の合間に、さっぱりして美味しかった)

2016_0905sarurco0123.jpg

豚肉の重ねホイル蒸し
薬味が効いてて、酒の肴に最高!

2016_0905sarurco0125.jpg

ティコリンが持ってきた、沖縄のチラガー!!!
豚さんの顔の皮の、燻製。
耳のところカットして、炭火であぶって頂きました。
これまた、脂がにじんで美味しいツマミ。
泡盛飲みたかったわー。

2016_0905sarurco0129.jpg

リトルさんに頂いた、和牛のタン。
文句なし。

2016_0905sarurco0126.jpg

19時半頃、焼きそばの差入れに来てくれたバル父&リトルさん。
しばしおしゃべり♪
この、海老イカ塩やきそば、鉄板の味だよね。

2016_0905sarurco0130.jpg

我が家は、ダッチで作った鶏肉のトマトソース煮込み、

2016_0905sarurco0124.jpg

あと、焼き物。
塩ホルモン、生ラム、きのこのホイル焼きなど。
写真撮れたのは、このエビのサルサソースだけでした。

2016_0905sarurco0128.jpg

ティコリンが持って来てくれた、超高級ドイツの白ワインと
我が家持参の赤ワイン(ジェイコブスクリークのシラーズ)約2本を飲み干し
おしまいに、めかママがサングリアにフルーツを入れたホットワインを作ってくれました。

いやー、飲んだ飲んだ。
しゃべったしゃべった。
笑った笑った。
楽しかったぁー。

2016_0905sarurco0135.jpg

気付いたら、音もなく霧雨が降っていたのでした。
22時頃、片づけをして、就寝しました。

2016_0905sarurco0132.jpg

明日の天気は、どうかなぁ。
そして、実は今回初燻製の仕掛けを作ってきたティコリン、
なかなかうまくいかなくて、この夜には食べられなかったんだけど・・・
その燻製の様子は、明日の記事でお送りしますね!


あ、めかポコの可愛い写真も、明日載せます(笑
                         
                                  
        

黒パグ達とグルキャン~日高沙流川オートキャンプ場①

category - 犬連れキャンプ
2016/ 09/ 02
                 
前日までかなり迷走しましたが、行き先さえ決まってしまえばチャチャッと準備(笑
なんせ、キャンプ道具はほぼ積込めば良いようにまとまっているので、
一通り見直して、不足なものを補充したり、今回使うものだけをピックアップすれば大丈夫なのです。

札幌は、朝からぐんぐん気温上昇!
暑くなる前に、日高沙流川オートキャンプ場へGO!

10時出発。
北の公園でりくのトイレタイムして~
サンビームで塩ホルモン、どんぐりでお昼ごはん用のパンを調達して~
一路、穂別福山の駐車場公園まで。
トイレ休憩して、パンやサラダやから揚げ串食べて。

道中はずっと、お天気よく晴れていました。

2016_0905sarurco0004.jpg

途中、穂別ダムの水量に驚きつつ。

DSC_7243.jpg


13時10分、とうちゃこ。
金曜日ですのでね。
ペット可のオートサイトCには、2軒しかいませんでした。
(夕方にもう1軒きた。この日は、広いサイトに3軒ぽっち)

2016_0905sarurco0006.jpg

私たちは、今度行ったらあそこに張ろう、という目当ての場所がありました。
日当たりはものすごく良いので暑いかもしれませんが、
もう9月だし、予報では晴れていても気温が25℃前後となっていたので、おそらく大丈夫じゃない?ってことで。

DSC_7244.jpg


場内のドッグランのすぐそば。
後ろ側は、沙流川の河川敷へ降りる砂利道があります。
この場所は、草が生えていて比較的水はけも良さそう。

DSC_7245.jpg


りっくん、これからりっくんのおうち建てるから、ちょっと待っててねー!

DSC_7249.jpg

ちょっと小広くなっているので、明日から合流するチームが隣に張ることも可能かな。

2016_0905sarurco0023.jpg

昼過ぎは大木の木陰で、なんとか日陰になる。
風が吹くと、さわやかでした。
ただし、予報はずれて、いっときは30℃ありました。

2016_0905sarurco0009.jpg

ここには、ドツコイの渡船場の石碑が建っています。
テント張ってるとき、「でっかい石だな」と思っていて
あとから川の写真を撮りに行って裏から見たら、石碑でした。
すみません。

2016_0905sarurco0011.jpg

明治40年代に、ここに自費で渡船場を作ったひとがいたのですね。
昭和18年ころまでに橋が架けられたので、いくつかあった渡船場は、姿を消しました。

2016_0905sarurco0016.jpg

台風10号の影響で、沙流川は大変な増水。
流木も川端に積み上がり、川水は泥の色。

2016_0905sarurco0015.jpg

西北の方には、銀嶺山。

2016_0905sarurco0013.jpg



さーて。
荷物の展開も済み、設営でかいた汗を流しにお風呂へ行こうかとも思いましたが
まぁ、それほどの発汗でもなかったこと、それとなんか疲れが出て(笑
のんびりすることにしました。

少し曇ってくれたし、全開スクリーンでなにもせず。

2016_0905sarurco0021.jpg

夕方、ドッグランへ。

2016_0905sarurco0025.jpg

とてもキレイに草刈りされてる。

2016_0905sarurco0026.jpg

グリッパと追いかけっこする、りっくん。

2016_0905sarurco0031.jpg

きゃー♪

2016_0905sarurco0032m.jpg

がんばれ、りっくん。

2016_0905sarurco0030.jpg

さて、小腹も空いたし暗くなって肉の焼き色が見えなくなる前に夕食にしよ!
と思ったが、秋の日は釣瓶落とし、とな。
18時過ぎには薄暗くなっちゃったよ。

2016_0905sarurco0041.jpg

この夜のBBQ食材は、サンビームの塩ホルモン、前日にラルズで調達した焼肉セットと生ラム。
焼き野菜と、もやしのホイル焼き。
ビール飲んで、焼きおにぎりして、お腹ぱんぱん。

21時には寝室テントに入りました。
テント内は、22℃くらいでした。
上下のベンチレーション全開で寝ましたが、寒くなかったです。

遠くに、川の流れる音がする、
静かな、キャンプサイトの夜でした。