2017/07/07

Post

        

甘海老P

category - 日常生活
2017/ 07/ 07
                 
先日、ローカル局で羽幌の紹介をしていた。
浜の食堂で供されている甘海老丼は、コスパよくひとつの丼に23尾もの甘海老がのっているのでした。

あー、食べたい!
食べに行くかっ?
という会話の後で、いろいろ調べてみた。
札幌→羽幌は、約200キロの距離。
どこのキャンプ場で一泊するか?考えたが、どうもちょうど良いキャンプ場が見当たらなかった。

じゃ、増毛の海老を毎日入荷している米里の港町市場で買ってくればいいんじゃね?ということになり(笑

この話をしたところ、「やりましょう!」と乗ってくれた方々もおりまして(笑

はいさーい、やってきました、港町市場!
札幌33℃なのでね、保冷バッグがっちり持参です。

amsr9.jpg

どれもこれも食べたくなるような海産物がたくさんの店内。
しかし、今日は甘海老が主役ですから。
ひとり25尾見当で、特大甘海老を3パック、増毛海老(しま海老とボタン海老の中間みたいなエビ)を1パック入手。

amsr10.jpg

ついでに、私たちのランチ用に海老天丼も。
ワンコインなのですが、まぁ、まぁ。

amsr7.jpg


昨日キャンプから帰って、りくカイも疲れてるだろうし
気温がぐんぐん上昇しているので、お散歩はお休みしました。
午後から、久しぶりでお部屋を掃除して、お客様をお迎えする準備にいそしみます。
あつーーーー。
エアコン26℃でかけてるけど、暑いのよね。

がんばって働いて、乾杯のビールが待ち遠しいなぁ。
18時半過ぎ、まみちゃん到着。
ちょこっとビール飲んでから、エビを剥く。
3人で、もくもくと剥きます。

こちら、増毛産甘海老。

amsr5.jpg

とろっとした感じの、増毛海老。

amsr4.jpg

他にもおつまみ用意したりして
ちょうど全部剥き終わった19時半過ぎに、ケロこん登場。
さー、食べよう!

お刺身でいただき、そしてセルフ丼も。
酢飯作っておいたの。
うまー。
海老と酢飯って、合うと思う!

amsr6.jpg

こんちゃんセレクトデザートタイム。
佐藤錦。
美味しいね、さくらんぼ♪

amsr1.jpg

もひとつ、梅屋のシュークリーム。
当シューは、期間限定らしいよ。
とろりっとした、クリームが美味しかったです。
ごちそうさまでした!

amsr3.jpg

今回は、エビのみ折半での甘海老パーチーでした。
みなさま、ご参加ありがとう。
グリッパと二人では実現しないことも、お友達が一緒だと可能になるね。

カイくんは、こんちゃんにロックオン。
写真では寝ていますが、はじめのうち、「くれ!」「なんかくれ!」と吠えながら、こんちゃんをじっと見つめてました(笑
お行儀悪くてごめんなさい。

amsr2.jpg

久しぶりでゆっくりおしゃべりもして、楽しい七夕の夜でした。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント