2017/06/12

Post

        

すみれちゃんを想う。

category - 日常生活
2017/ 06/ 12
                 
先週からなかなか書けないでいた、すみれ日記のすみれちゃんのこと。
この週末には初七日を迎えてしまいました。

sumirek1.jpg



すみれちゃん、北陸パグ会のごんちゃんやベン君、そしてひなちゃんと今頃はまったりしてるかな?
すみれちゃんの飼い主であるコロ助さん。
私の記憶にあるのは、ムカシあったパグ飼いさんたちのメーリングリスト『パグ仙人』で、
「おうちを建ててパグを迎えるつもりである、ついてはパグを飼うにあたって、どんな工夫が必要でしょうか?」というような質問をされていらっしゃった。
私のように衝動的にパグを迎えた人間とは違い
コロ助さんとダンナさんは、とても理性的にすみれちゃんをお迎えしたのだと思う。
どれだけ、すみれちゃんを大切にされてきたのか、わかろうというものだ。

sumirek2.jpg

2005年に新潟で開催されたパグのオフ会へ行ったとき
コロ助さんご一家がすみれちゃんを連れていらしていた。
まだおむつをしていたご長男のA君も一緒だった。
(あ~、コロ助さんだ♪すみれちゃんだ~♪)と思っていたけど
なかなか会話をする勇気がなく、あまりお話できなかったね。

そしてブログやSNSが全盛となり、だんだんにコロ助さんやすみれちゃんとの交流が深まっていったのでした。
コロダンさんは、キャンプもお好きなようで、いつか一緒にテント泊できたらいいなぁなんて勝手に思っています。
焚火を眺めながらスコッチグラスを傾けたいものです。
すみれちゃんも、キャンパグだったのよね☆

sumirek3.jpg


12歳と9か月でこの世でのお役目を終えたひなちゃん。
これからも、あなたの大事な弟A君と、コロ助さんとダンナさんをお空から見守ってあげてね。

先んじたひなちゃんもそうだったけれど、すみれちゃんが闘病していたことを、グリママはぜんぜん知らなかった。
だから訃報を頂いたときは、とてもショックで本当にびっくりした。

キャンプしながら南下して、新潟・北陸・群馬を回りたいなぁって思ってたりしたのに。
いつか、いつか、と思ってはいても行動にうつすのはやっぱり難しかったりする。
でも、できるだけ「また今度」とは考えないようにしようと思ったよ。
「今」を大切にしようって。
こんなこと考えるんだから、グリママもやっぱりトシだね。


すみれちゃん、いつか虹の橋のたもとで会おうね。

コロ助さんダンナさんの哀しみが、少しでも癒えますように。
コロ助さん、ブログからお写真お借りしました。
ありがとうございます。







本日、晴れの札幌。

朝9時前病院へ。
りっくんは、2週間点眼した右目の再診。
このまま、目薬がなくなるまで点眼し様子をみます。

カイくんは、アポキル錠の処方について。
2錠/日の服用2週間から、1錠/日を2週間。
今後は1錠/2日、一日おきに1錠ずつ2週間飲ませてみます。
それでかゆみがどの程度出るか、様子見です。
このまま痒みを忘れてくれますように。

そして、体重8.2キロになりました。
そろそろどうですか?と相談し、カイくんの去勢手術を6/28にすることに決めました。
去勢手術には賛否両論あるでしょうけれど、
カイくんの様子を見ていると、かなり匂いに執着があります。
女の子へのチャージも激しいです。
さすがに、マウンティングはしませんが、相当のストレスがあるのは間違いないと思います。
このストレスが緩和できればと思います。
また、歯石がかなり付いているので、この機に口腔ケアもお願いすることにしました。

ドキドキしますが、私たちも頑張ります。


病院では、またまた美人さんに会ったよ~♪
今日は、超可愛いベロ出し画像でどうぞ!

brasp28.jpg


病院から向かったのは、旭山公園です。
札幌市内が一望できるお山の公園。
わんこのお散歩スポットとしても人気です。

brasp12.jpg

札幌の初夏の花、ルピナスも群生してた。
久しぶりに見たなぁ。
私が小学生の頃は、どこにでも生えていたものだけど、今はもう庭先に植わっているおうちも少ないね。
花言葉は、「いつも幸せ」と「あなたは私の安らぎ」だって。
なんだかピッタリするなぁ。

brasp4.jpg

お天気が良かったからか、遥か遠くのお山も見えていました。

brasp14.jpg

カイくんと、ぐるりと公園を1周しました。
長い階段も、息切れすることなく昇っています。

brasp19.jpg

グリママが写真を撮っているあいだ、おとなしく足元で待っててくれるよ。

brasp6.jpg

平地をうろうろしていたりっくんと合流。

brasp1.jpg

お散歩の後は、車内清掃。
コロコロで、キャンプの汚れを取りました。
グリッパは、拭き掃除。

午前中のうちに、病院と散歩と車の掃除が済んで、達成感ばっちり(笑
午後からは、おうちでのんびりしちゃいました。



昨日のピザ♪
久しぶりにピザを食べたけど、美味しかった。
チーズって、オリーブって、アンチョビって、どうしてこんなに美味しいのかしらん~

brasp33.jpg

新鮮なバジルは、まめ母ポットのものです。
あると便利ですね♪ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
 パグのために、衝動的に家建てちまったんスよ(笑)!!
 全然理性的じゃない~^^;。

 すみれのことを書いて下さって、ありがとうございます。
 病院の「美人さん」も見せていただいて嬉しいです。
 カイ君の「バイたま」、順調にゆきますように。
No title
カイ君の手術が無事に済んで順調に
回復しますように!

私もパグ仙のコロ助さんの書き込みを
よく覚えています。
すみれちゃんを迎えた事…
A君が生まれてお姉ちゃんになった事…
パグのお友達がたくさんできた事…
色々なすみれちゃんをブログなどで
知りほほえましく拝見していました。
そして すみれちゃんはたくさんの
幸せで楽しかった思い出を胸に 
先に逝ったお友達の元へ旅立って
しまったのですね…
A君の横にいつも寄り添っていた様子を
見る事が出来なくなって寂しいけれど
幸せな一生だったと思います。
すみれちゃんのご冥福をお祈り申し
上げます。
Re: No title
>コロ助さん
えーっ、衝動的におうちを建てるなんて、ゴイスー!
でもわたしの中のコロ助一家のイメージは、しっかりしてて理性的、ですよ♪

すみれちゃんの不在が、だんだん胸に沁みてきますね。
すみれちゃんは、会った記憶は無いけど、親戚の子って感じの存在感です。
いまだにキッチンの奥に伏せてこちらを見ているような気がします。
Re: No title
>mikikoさん
そうなんですよねー!
HPやブログなどの中でのすみれちゃんの思い出は数多く。
いつもA君に寄り添っていたすみれお姉ちゃんの画像が、微笑ましかったですね。
これからも、すみれちゃんのこと、忘れずに思い出したいと思っています。

カイくん、これから手術までの2週間養生して無事に乗り越えてほしいと思います。
がんばってもらいまーす☆
No title
私も、パグ仙で新しい家にパグを迎えると嬉しそうに書き込んでいらしたのをよく覚えています。私は「いっぱい傷つけられちゃうよ」って言ったら「柱のきぃずは・・・てかぞえちゃいます♪」嬉しそうにされていたのが昨日のようにです。本当にさびしいですね。コロ助さん、コロ旦さんもお寂しいことと推察いたします。私もいつまでもすみれちゃんの事忘れません。

カイ君、頑張ってね!応援してるよ。
Re: No title
>ありんこさん
ありんこさんも覚えていらっしゃるのですね。
そうですよね、きっとたくさんの方がコロ助さんとすみれちゃんのこと、大切な存在として親身に感じていると思います。

カイくん、頑張ってもらいます。
無事に戻ってくれますように☆