2017/04/06

Post

        

お世話になったあの人へ。

category - 日常生活
2017/ 04/ 06
                 
小樽保健所のHPには、カイくんはまだ「予約中」と記載されていました。
さきほど担当の方から連絡があり、その後いかがでしょうか?とのお尋ね。
「問題なく順調に過ごしています。譲渡申請書も明日投函します」とお返事しました。
これにて正式譲渡となり、HPから情報も削除されると思います。
まだ保健所にいるのかと心配しての問合せも何件かあったそうです。
ってか、グリママもグリッパも、既に正式譲渡のつもりでした~

小樽保健所の「犬管理所」は長橋の山沿いにあります。
そこでは、ボランティアグループのドッグエンジェルさんが市から委託され、収容動物のお世話などを行っています。
2011年に、フー子31号を引き取りに行ったのが小樽犬管理所へ行った最初でした。
当時とは、環境も大きく変わった小樽の犬管理所です。

ありがたいことに、ボランティアの方たちにじっくり面倒を見て頂いたカイくん。
トイレシートの認識があること、保護後興奮状態だったもののやがて落ち着きカドラーで寝るようになったこと。
爪切りもさせてくれる子であること。お食事の量や回数などなど、詳しく引き継ぐことができました。
こういう情報が、自宅へ連れ帰ってから、とても助かるんですよね。
ドッグエンジェルさん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました!

今日で、晴れて我が家のカイくんとなりました☆
終生、責任を持ってお世話していきますよ。
楽しく暮らしていきましょうね。

よろしくね、カイくん!

okus4.jpg


今朝のヒトコマ。
りっくんは、毎食後2粒の投薬があり、それはサツマイモ団子に隠して服用させているのだ。
数日前からそのことに気付いたカイくん(笑
オデモオデモ~とやってくるようになりました。

カイくんは、サツマイモおやつをゲットしているというわけなの。

okus1.jpg


先日、ぷっこちゃんから頂いた、米粉のブルーベリーマフィン。

okus3.jpg

とてももっちりしてるので、小さくカットしてあげてます。
リクカイとも、美味しそうに食べてます。

okus2.jpg


数日前の、りっくんの寝姿。
あんまり可愛くて、ついパシャリ。
なんだ、この開脚はー(笑

paws6.jpg
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント