2017/01/21

Post

        

想い出のかけら

category - 日常生活
2017/ 01/ 21
                 
すっきり快晴ではないが、雪も降らず穏やかな土曜日。

午前中は、母の病室に届け物。
来週からリハビリベッドに変更になるそうだ。
入院中の病院では、リハビリ患者の第一号だとか。
詳細はわからないが、転院もなく病室の引っ越しだけで済むのはありがたい。
昨日のレントゲン撮影の結果、骨はまだくっついてないとのこと。
主治医からは、くれぐれも転ばないように、とのお達しがあったと言っていた。

一人病室のベッドにいれば、いろいろ考えすぎてしまうのだろうが
あまり先を決めず、少し気長にリハビリに取り組んでほしいなと思います。

DSCF8429.jpg

りく爺さん、お散歩。

DSCF8430.jpg

すんすん。
誰かのお手紙、読んでます。

DSCF8428.jpg


昨日のベン君の画像探していて、懐かしい画像も見つけたの。
2005年の春に、上越にちーた君とぽぽちゃんに会いに行ったときのもの。
ぽぽちゃんは前年の11月に札幌の動管から引き出し、上越のちーた君のお宅で引き取ってくださった。
そのとき少しだけお手伝いしたご縁で、お宅に泊めていただき、とてもお世話になりました。

ぽぽちゃん、可愛かったなぁ。
我が家では12キロ超え、ちーた家では15キロになってました。
ジャンボぽぽでした☆

2005_0502niigata0004.jpg

先住のちーた君は、小さなパグさんでした。
ぽぽちゃんと仲良くしてくれて、とても気立ての良い子でしたね。

2005_0502niigata0006_20170120155850503.jpg

懐かしいなぁ。
あのころ、グリママも若かったわー。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ちーた君とぽぽちゃん 覚えています♡
ブログで可愛らしい画像に癒されてました。
もなは ちーた君と親戚さんでしたよ。

りくちゃんの動画を拝見しました。
雪の上を一生懸命歩いてる りくちゃんの画像を見て 
あぁ雪の地方のワンコなんだなぁ!としみじみ思い
雨上がりで濡れた道路を歩くのを嫌がる
もなを見て「靴ぐらい買ってあげろ」と夫が言っていたのを
おかしく懐かしく思い出しました。
Re: No title
>mikikoさん
覚えてらっしゃいましたか~!
おぉ、もなちゃんはちーた君の親戚だったのですね。
ちーた君もぽぽちゃんも天国へ行ってしまいましたが、その面影を忘れることはないです。
本当に可愛い子たちでした。
もなちゃんもね!

動画見てくださったのですね。
ありがとうございます。
りっくんも、雨の中濡れた舗道を歩くのは嫌がります。
圧雪路面はそれほど嫌がりません。
氷点下10℃近かった日は、さすがに歩行拒否しましたが・・・
良い靴があれば買ってやりたいのですが、靴を履かせるのはたぶん怒るので無理かなぁ。

なっちゃんは、雨でも歩くのかな?