2016/07/02

Post

        

富良野へ⑦ 星に手の届く丘キャンプ場(4) 

category - 犬連れキャンプ
2016/ 07/ 02
                 
いよいよ、本日撤収して帰札。
もう土曜日なんだなぁ。
水曜日に出発してから4日目。

朝、4時半頃目が覚めるも、寝袋の中でだらだら。
昨日の朝も、今朝も、かっこうが鳴いている。
あわてんぼうのかっこう、「カッコー、カッコー、カカカ、カッコー」と変な鳴き方です(笑

5時過ぎ、グリッパにも声をかけ、やっと起き上がる(笑
まずは、りっくんのトイレだ。
りっくんにハーネスを付けてグリッパ一緒に外へ出る。

今朝は、からりと乾燥していて、露もない。
たいてい朝には露で濡れるので、クロックスをブリッツェン(冬用の穴の開いてないクロックスね)に履き替えるのだけど
今朝はその必要がなかった。
テントも乾いていて、撤収前の乾燥はしなくても良さそう。

でも、かなたの夕張山地は雲で見えない。

2016_0702furac0124s.jpg

洗顔に行ったら、レストラン付近にキャンプ場で飼われている羊さんが放牧されていた。
昨日も早朝に放牧されていたが、予定があって急いでいたので余裕がなかった。
今日は、写真撮ろうっと!

カメラ持って出直した(笑

2016_0702furac0129s.jpg

女の子の羊だね。
季節柄、毛刈りされていてキレイ。

けっこうな勢いで、草をガシガシむしり取って食べる。
ひょっとして、お腹すいてる?

2016_0702furac0123s.jpg

うちの、いつもお腹空かしてるぼっちゃんにも、ごはんあげなきゃ(笑

2016_0702furac0121s.jpg

そして、私たちも朝ごはん。
サラダと、クリームマッシュルームのポタージュと、コーヒー。

2016_0702furac0133s.jpg

昨日、「えん」で買った、ベーグル生地のエピ。
柔らかくて食べやすかった~

2016_0702furac0131s.jpg

2016_0702furac0116s.jpg


天気予報は、水曜日の時点では土曜まで雨はついてなかった。
けど、金曜の夜に確認したら、土曜の午前中から小雨マーク。
いつ降るかわからないので、早めに撤収することにしました。
せっかく乾いてるテントを濡らしたくないもん。

食器洗って、荷造りして、寝具片付けて。

グランドシートだけが、ちょっと濡れてた。
朝のうち、薄日が差してる時間帯に乾かす。

2016_0702furac0134s.jpg

そうそう。
今回やったこと。
テントの開閉ファスナーとキャノピーの開閉ファスナー(ネットだけにするやつ)がわかりにくく
間違って何度もファスナーを開けたり閉めたりしちゃうので、テントの出入りをする方のファスナーに、
モンベルのジップタイを付けました。
これで、どれを掴めばいいか、わかるようになったよ。

2016_0702furac0141s.jpg

たくさんモノを置いてるスクリーンタープ。
りっくんも、まだそこに居てね。

2016_0702furac0111s.jpg

連結していた寝室用テント切り離し。

2016_0702furac0137s.jpg

スクリーンもたたんだので、りっくん露天~
寝てますけど(笑

2016_0702furac0145s.jpg

このあと出発前のお散歩してたら、お向かいのサイトでやはり撤収中のご夫妻が、りくを可愛がってくださいました。
その様子を見ていたのか、隣サイトの小学生くらいの女の子も走ってやってきた。
「撫でてもいいですか~?」
最近の子供は、犬を撫でても良いかどうか聞けるんだね。
偉いなぁ。
きっとあちこちキャンプ場で、わんこを撫でさせてもらってるんだろうと思う。
皆さんに可愛がってもらって、りくも、けっこう満足そうでしたよ(笑

この景色とも、今日でお別れ。

2016_0702furac0147s.jpg

サイトの後ろは、お花畑でした。

2016_0702furac0148s.jpg

星に手の届く丘キャンプ場、とても居心地の良いところでした。
夏休みでもないのに、平日にたくさんのキャンパーが居るなんて!
このキャンプ場は、人気があるんだね。
ぼっちキャンプにならなくて、嬉しかったよ(笑
私たちも、今度は違う季節に来てみたいと思っています。


9時半にキャンプ場を後にして。
三笠経由で帰ります。
R135に入る少し手前で、「カンパーナ六花亭」の看板を見つけた。
出発前に行きたいとこリストに載せたんだけど、
市街地から離れているので、最終的に訪問場所から削除したのだ。
でも、時間あるし行ってみよー!

こちらも、アジア圏からの観光客を乗せたバスがいっぱい。

2016_0702furac0153s.jpg

広いブドウ畑の中に、あります。

2016_0702furac0161s.jpg

喫茶室で、カンパーナ限定の「ふらの餅」と「雪こんチーズ」それとグリッパが「ぶどうソフト」を。
サービスのホットコーヒーを飲みながら、甘味を頂きます。
幸せ~。

2016_0702furac0156s.jpg

カンパーナを出たあとは、一路三笠まで。
富芦トンネルを出た辺りで、雨が本降りになりました。
雨の中ひた走り、三笠道の駅へ。
着いたら土砂降り。りっくんを車に残してお風呂へ。
「太古の湯」良いお湯でしたし、立派な設備だったし、ロッカーキーもシステマチックだった。

ついでに、中のレストランで昼食。
お値段の割に大盛ですが、お味はそれなり。

DSC_7002.jpg

お風呂から出たら、雨が小やみになってました。
りっくーん、ちょっとだけお散歩しよう。

2016_0702furac0170s.jpg

道の駅の中に、水車がありました。
見に行こう~。

で、記念撮影。

2016_0702furac0172s.jpg

お腹もいっぱいになったし、りっくんの散歩もしたし、帰りましょう。
ここからは、ずっと雨でした。

2016_0702furac0177s.jpg

帰宅したのが14時くらいでしたが、けっこうな土砂降りで。
車から荷物を下ろすのをあきらめました。
食品の入ったクーラーバッグだけ下ろして、あとは翌日に回すことに。
だって濡れちゃうもんね。


富良野、とってもいいとこだった。
また行きたいね、とグリッパと言ってます。
お世話になったみなさま、ありがとうございましたー!
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント