2016/06/16

Post

        

札幌まつり。

category - 日常生活
2016/ 06/ 16
                 
午後2時半過ぎ、函館で震度6弱の地震がありました。
その時間、CSチャンネルをかけていたので、地震速報などに気づきませんでした。
ニュースを見て心配したkekotanがラインをくれて、やっと地震があったことを知りました。
函館在住のお友達、被害はなかったでしょうか?
おかげさまで札幌はまったく揺れてませんので、大丈夫です。





札幌まつりは、6月14~16日に行われる、北海道神宮祭のこと。

聞いた話では、29年ぶりに我が家の住まう地区が当番で
神輿渡御が我が家MSの前を通りました。
たまたま、母を銀行と病院に送って帰宅したら、けっこうな人数が渡御を見ようと道路に出ていました。
じゃぁ、私もってことで、20分ほど見物しました。

行列の最初は、お偉いさんの人力車!

DSC_6827.jpg

馬車も~

DSC_6833.jpg

天狗さんも~

DSC_6839.jpg

ご神木?

DSC_6842.jpg

鼓笛隊の笛部隊。

DSC_6848.jpg

太鼓隊。

DSC_6850.jpg

古式ゆかしい装束の行列。

DSC_6856.jpg

おみこし。

DSC_6859.jpg

馬車の、おうまさん。
帯広から出張してきてくれた、ばん馬OGのミルキー号。

DSC_6865.jpg

こちら、OBのキング号。

DSC_6869.jpg

馬車の後には、必ず「ふん処理係」がいて、スコップとほうきを持って従ってました。


今日は風が強く、旗持ちさんはなかなか大変そう。

DSC_6870.jpg

でも、おかげで照り返しもなく長時間の行列でも少しは楽だと思う。
札幌まつりの時期には、例年急に真夏日になることが多い。
熱射病の心配はなさそうだ。

DSC_6871.jpg

熊本地震の義援金も募っていたよ。

DSC_6873.jpg

行列の後半は、豪華絢爛な山車。
各地区が出しているんですね。
キレイどころが、山車の舞台で踊ったり歌ったりしています。

この第9区は東北地区で、グリッパの生まれたところです。
子供のころ、山車の金具の磨きのバイトをしたことがあるらしい。
お駄賃もらえたそうですよ。

DSC_6879.jpg

こちらは琴似。

DSC_6880.jpg

琴似は、山車の上にも誰か乗ってる?

DSC_6881.jpg


この辺で、急に寒くなってきたので、部屋に戻りました。


午後は、こまこまと雑事片付け。
グリッパは、床屋さんへ。

りっくん、よく寝てよく食べて、今日も元気でーす☆

2016_0616smmt0003.jpg
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント