2015/07/12

Post

        

北海道のふがれす同窓会その2。

category - ふがれす
2015/ 07/ 12
                 
昨日のふがれす同窓会、同居犬さんも来てくれました。

もなかさんちの、セロ君。
お耳がね、ずっと格納中でね、可愛かった!

2015_0712fdsk0025.jpg

サザエさん、とにかく抱っこして撫でてくれる人を見つけてました(笑
このときは、セロもなパパさん♪
玄関から続く階段をいつのまにか登ったらしく
降りられなくてヒンヒン泣いてたサザエさん。
「あれ!誰だ?」と、なぎささんが助けに行ってくれました。

2015_0712fdsk0026m.jpg


ここからは、昨日参加できなかった子をご紹介します。

〈ひよ吉27号 だいすけ〉
2006年11月3日に我が家を旅立っただいちゃん。
お迎えに来たハマちゃんと、ずっと仲良く暮らしています。
毎年11月3日には、だいちゃん便りをくださいます。
かなーり、お年を召したよね。

141103_0935~01

推定年齢通りだとすると15才位になります。
歩くのはだいぶ遅くなってますが、シッポはまだきれいに巻いててたれていません、元気です。
母とだいすけとの三人のゆっくりとした暮らしも3年目に入りました。これからもよろしくお願いいたします。



〈ひよ子22号 いぶ〉

だいちゃんのあと、数週間だけ我が家にいた、いぶさん。
先住の、はなちゃんこうめちゃんと、ゆーっくり暮らしています。

15-07-03_001m.jpg

寝たきりはかわらずです。
元気ではありますが、気になる腫瘍っぽいのがあって病院行ってきましたが、
いぶのことを考えてと先生の判断で手術もしない事にしました。
それでもご飯を一粒一粒ゆっくり食べてお水飲んで寝ての繰り返しです。
お天気のいい日は日にあたったりとのんびり暮らしてますよ。
みなさんにどうかよろしくお伝えください。



〈ひよ子69号 ぺこ〉

この子は、ぷっこさんの初預かりの子でした。
今も、ぱお君ななおちゃんと、楽しく暮らしているようです♪

peco.jpg


〈ひよ吉105号 大福〉

あにまあるになる前の、旭川保健所から来た子です。
まったり可愛い大物じいちゃんになりましたね。

1436054320504.jpg

今年の9月で大福が家の子になって丸6年になります。
本当にあっという間です。
ますます可愛さを増す大福・・・毎日元気で大きな病気もせずに過ごしています。
次の機会があればぜひとも参加したいと思いますので大福の事を忘れないでいてくださいね。



〈フレ吉33号 ブルータス〉

北大病院で大きな手術をする必要のあったブルータス。
いまでは、明るいご家族のアイドルとして、めちゃんこ可愛がられているようです。

buru2m.jpg

吠えないしとってもいい子だそうです。
寒いのが苦手で冬の間はお散歩にあまり行かなかったようです。
お姉ちゃんお兄ちゃんにかわいがってもらっています。



〈ひよ吉150号 プーチン〉

険しいことが多かったプーチンの表情が、ゆっぴぃ家に迎えられて和らぎました。
嬉しい限りです。

1436054449956.jpg

2013年8月に我が家の家族になったプーチン♪最近ではBOSSよりも強くなりました。
お散歩中も他のワンちゃんに向っていく姿は勇ましく吠えて元気いっぱいですが、
ご飯はBOSSが食べ始めるまで、じーっと待っておりBOSSより先には絶対に食べません。
テレビの字幕スーパーが出ると飛び跳ね、走り回り吠え続けます(笑)
プーチン♪我が家に来てくれてありがとうね。



〈フレ吉60号 げんちゃん〉

ボステリのぼんちゃんと一緒に、旧ブリーダー宅からレスキューしました。
健康上の問題はありませんでしたが、ケージ生活の長さからなのか
まるで赤ちゃんのような状態だったと記憶しています。

gen1.jpg

相変わらず室内トイレは覚えられていないようです。
そして相変わらずくねっているようです。
 お手やお座りなどが出来るようになり先住犬とも仲良くしているようです。


昨日お休みになったので、ぼんちゃんの画像もね☆

〈マルコ14号 ぼんちゃん〉

もうもう、ハイパーなぼんちゃん。

yhb.jpg
※ゆずはなさん、画像頂戴致しました!

ぼんちゃんの様子は、あづぼんとゆずはなのブログで見てね~♪

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント