2015/07/03

Post

        

太陽を探して②更別~忠類。

category - 犬連れキャンプ
2015/ 07/ 03
                 
おはよーございまーす!
テント泊もすんなりこなす、キャンパグりっくん。

2015_0704scpcp0024.jpg

昨夜食べ過ぎたせいで食欲なし・・・
用意していった鮭も焼かず、お米も炊かず。
くるるの杜で買ってあったクリームパンと、バナナとコーヒーで簡単に済ます。

2015_0704scpcp0040.jpg

最近、私たちが食べているときの、パグ達の視線が半端ない(笑

2015_0704scpcp0039.jpg

キャンプ場から車でおよそ15分の忠類まで。
「ナウマン温泉アルコ236」で日帰り入浴です。

ホテルのサイトには「日帰り入浴 営業時間 7時~23時」と書いてあったので10時半に着いたんだけど
実際は、朝8時~11時までま清掃のため、入浴不可でした。
仕方ないので、隣の道の駅やセコマで買い物を済ませて11時に再度…
ホテルのサイトで確認して訪れる人も多いと思うので、間違った情報を掲載したままなのは、良くないですよね。

2015_0704scpcp0045.jpg

でも、お湯はとっても気持ち良くて最高でした。
グリッパと交代で入浴して、りくサザはエアコンきんきんの車でお留守番。

2015_0704scpcp0050.jpg


入浴を待つ間に、道の駅で買ったのがこれ。
純白ゆり根シュークリーム
ハナシノタネにと思いまして(笑
クリームはホイップとカスタード。ゆり根のでんぷんのせいか粉っぽく感じます。
シュー皮の粉糖だけが甘く感じて、バランスがいまいち。

2015_0704scpcp0044.jpg

入浴の後、キャンプ場を通り越して上更別まで行きました。
昼食を、石釜ピザのお店でテイクアウトするつもりでした。
ところが、めちゃ混み満席で、待ち時間が最大1時間との事。

これ以上りくサザを車に載せてくのも酷だし、なにしろお腹が待ってくれません(笑
なので、16時に予約して、一度帰ることにしました。
とはいえ、テントに戻ってもすぐに食べられるものはありません。

そこで、道の駅さらべつのセルフレストラン「ポテト」で、バナナ牛丼なるものをお持ち帰りしてみました。

じゃじゃーん!
どうやら、バナナを食べて育った牛さんらしいです。

仔牛におやつとしてバナナを与え、約2年間肥育させる独自の飼育方法が特徴。
「健康に育て、健康なうちに肉にする」、やまき牧場生産)


これは普通に美味しかったです!
お味噌汁も付けてくれて、出来上がりもあっという間で、よかった~。

2015_0704scpcp0054.jpg
2015_0704scpcp0056.jpg

道路の横には、十勝の広大な畑が広がる。
深い緑と広く青い空に癒されます。

2015_0704scpcp0053.jpg

午後は、スクリーンの傍に椅子を持ち出して、木陰でのんびり。
みんなで居眠りしました。
気持ち良かったぁ~。

DSC_4552.jpg
DSC_4554.jpg


テントの中は、32℃!
木陰では、吹き渡る風のおかげで涼しく感じます。

2015_0704scpcp0079.jpg

お天気、良過ぎ(笑

2015_0704scpcp0072.jpg

カートに上がることを覚えたサザエさん。
りっくんも、嫌がりません。
二人で記念撮影だよ♪

2015_0704scpcp0076.jpg



16時、ピザを受け取りに、またみんなでお出かけ。
石釜ピザの店 ピッツェリア 塚 ~Tuka~」さんです。
さらべつチーズをふんだんに使ったピザを石釜で焼いてます。

目立たないけど、看板も出ています。

2015_0704scpcp0085.jpg

ログハウスの前には、石釜用の薪が。

2015_0704scpcp0084.jpg

マルゲリータ。

2015_0704scpcp0087.jpg

4種のチーズ(さらべつ酪佳・モッツァレラ・ウォッシュ・ブルー)
2015_0704scpcp0088.jpg

サイズは25㎝。
もちっとした生地も美味しい。
そして、もちろんチーズも!
しょっぱくなくて美味しいチーズです。

持ち帰りだと、箱でむれてしまうので、炭火で炙って食べました。
カリっともちもち、チーズとろーりでした。

ワインも少し飲んだら、もうお腹いっぱいになってしまい
ルイボス茶を入れて、ゆっくり。

明日はもう、帰る日。
グリッパ帰りたくなーい、と言ってました。
早めに片付けて、寝室テントで明日の予定を立てました。

明日は、5時起きだよ~
目覚ましかけて、寝ました。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント