Post

        

【情報削除】札幌の動管に黒パグ女子収容中!

category - ふがれす
2015/ 04/ 09
                 
【4/9追記】
今朝、動管HPから情報が削除されていました。
おそらく、無事に希望者さんに譲渡されたものと思います。
ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。




札幌市動物管理センターに、黒パグ 女子が収容されています。

推定10歳前後と思われる、可愛い子です。
少し白いものが混じっていますね。

・保護年月日:平成27年3月31日
・保護場所:白石区本通4丁目南
・種類:パグ
・毛色:黒
・性別:メス
・体格:小型
・その他特徴:首輪等なし
・収容期限:平成27年4月8日

ケージに入った状態で公園に放置されていたそうです。
おそらく飼い主のお迎えはないと思われます。
問題なさそうな子なので、4/9以降一般譲渡に回ってもすぐにもらわれると思います。
見守ります。

*同時に放置されていた、雑種の超老齢犬が気になります。
尻尾の長さやマズル、耳の大きさはパグではないとも思えるのですが・・・

【4/6追記】
この老シーズー君が、HPから情報削除されています。
どうしたのでしょうか・・・。


お問合せはこちらまで ↓(以下コピペ)

●収容動物に関するお問い合わせは、動物管理センター福移支所(電話011-791-1811、北区篠路町福移156番地)までお願いします。
●業務時間は、月曜日から金曜日の8時45分から17時15分までです。土日祝祭日はお休みです。
●ご意見・ご要望はお問い合わせフォームから。
●リンクは札幌市動物管理センタートップページ(http://www.city.sapporo.jp/inuneko/)にお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: はじめまして。
>鍵コメさん
現在、動管に収容中の黒パグさんと寝たきりのシーズーさんのことですね。
FBでも、みなさん心配して話題になっていますね。

まず、確かにペットのおうちで里親募集していた黒パグさんに似ていると思います。
シーズーも、募集用の写真と現実の様子には相当のかい離がありますね。
ただ、どういう事情があったにせよ、現在は札幌のセンターにいますから、むしろ安心だと思っています。
保健所の犬の収容施設には劣悪なところも少なくないと思いますが
札幌に関して言えば、獣医師常駐、お散歩も食事も管理され、たいへん良い環境と言えます。
ですので、今は何も心配ありません。
来週木曜日の一般譲渡開始日には、希望者さんにもらわれると予想しています。

そして、男の子のほうですが、どんなに心配したところでその所在を知ることは、難しいのではないでしょうか?
先に里親が決まった女の子パグとシーズー、そして月曜日になって里親が決まった男の子とは、もらわれた先が違うと思いたいですね。
おそらく募集元さんが遺棄したのではなく、2匹を貰い受けた里親がなんらかの理由で公園に放置したのではないでしょうか?
しかしながら、これも推測にすぎません。
男の子パグだけでも、良い方にもらわれて幸せにしていると信じるしかありません。

九州の方にまで、北海道のパグのことを気にかけていただき、感謝します。
この件は、譲渡されるまで見守りますので、どうぞご安心ください。
ありがとうございました。
ありがとうございます。
グリママさん

鍵コメの者です。
お忙しいところお返事ありがとうございました。
何もできないのに、コメント失礼しました。
北海道の施設は比較的安心なのですね、知らなかったです!m(__)m

♂のパグさん、施設にいるパグさん、シーズーさんが幸せになれるよう、祈ってます。

Re: ありがとうございます。
>苺さん
悲惨な状態で収容されると、やはり先行きが心配ですよね。
お気持ち、充分理解できますし、私も同じ気持ちです!

今日の更新で、シーズー君が削除されていました。
どうしたのでしょう…。