2014/11/06

Post

        

台北③ 市内観光。

category - 台北旅行記2014
2014/ 11/ 06
                 
アラームが鳴る前、5時半に目が覚めた。
頭はまだぼんやりしてるけど、さっさと支度しなくっちゃ~。

予定の7時半よりちょっと早く、HaGonルームへ迎えに行く。
1階のカジュアルレストランで朝食です。
今日は、8時半に市内観光のバスに乗るので、ホテルで朝食を取ります。
和洋中さまざまのビュッフェでした。
コーヒーを頼み、パンやハム、点心などを取って。

台湾に行ったら食べてみたい果物がありました。
「蓮霧」です。
夜市のカットフルーツも買ってみたかったのですが、機会がなくて・・・
ホテルの朝食ビュッフェに山積みになっていたので、GONちゃんに頼んで2個取ってもらいました。
が、まるごとだったので食べ方がわからず(笑
ウエイターに「How to eat?」と聞いたら、厨房で切ってきてくれました。
しゃくしゃく、しゃりしゃりの食感。
甘みはそれほどなく、さっぱりしてます。
水分のとんだ梨みたい?!
ビュッフェにあったフルーツはいまひとつ。
パッションフルーツも美味しかったけど、種の周りの果肉が少なくて、残念~。

2014_1108taipeih0090.jpg

8:30 市内観光へ。
HISのツアーには、初日に無料でこの市内観光がセットできます。
当初は自分たちで回ることも考えましたが、土地勘のない街を効率よく観光できるのは魅力。
お茶屋さんやお土産屋さんの売り込みさえ回避できれば、ですが(笑
おそらく旅行会社へのキックバックが大きいようで、無料なのにけっこう品数の多い昼食まで付いているのです。
有難いような申し訳ないような。

まずは、行天宮。道教のお寺。
現地の方がたくさん、お参りしておみくじを引いていました。
お天気が良くて、朝早いのに暑いくらい。

2014_1108taipeih0095.jpg

お寺の庭に咲いていたお花。
この木はなんだろう?

2014_1108taipeih0096.jpg

移動中にびっくりしたこと。
信号機に、タイマーが付いているの!
あと何秒で赤になりますよ~ってわかるので、とっても便利だよね。
信号待ちもいらいらしなくて済むし
残り10秒切ったらもう渡るのはあきらめよう、とか思えます。
いいなー、これ。
日本でも採用して欲しいな。

2014_1108taipeih0102.jpg

次は、お茶屋さん。
テキパキしたおばちゃまが、お茶の説明をしてくれます。
20人くらいずつカウンターテーブルに座って試飲していきます。
何を飲んだかもう忘れたが(!)
確か、高山茶と普洱茶(プーアール)など3種類くらい。
お茶請けの蓮の実の砂糖漬け、美味しかったです。
ここでは、紙に包まれたちっちゃな普洱茶を一缶購入。
ちょびっとしか買わなかったからか、品物もお釣りも投げ捨てるように渡される(笑
いや、行列で忙しいからなんだろうけどね・・・

2014_1108taipeih0105.jpg

ここのトイレで、女性用の長い列から抜けて男性用で用を足した私。
というのも、前に並んでいたおばさまのご主人が「もう男性はトイレが済んでるようだから、そっちでしては?」と言ったため。誘われるように私も~。
このおばさまと「どちらからいらしたんですか?」とお話してたら、来春息子さんが札幌市は真駒内のお嬢さんと結婚するとのこと。
旅は道連れ、知らない人ともおしゃべりするのは楽しいです。

お茶屋さんの玄関に置いてあった、コーヒーの木。
赤い実がたくさん生っていました。

2014_1108taipeih0107.jpg

総統府まで続く広い広い道路には、椰子の木。
南国なんだなぁと改めて実感します。

2014_1108taipeih0116.jpg

車窓から見学するだけの、総統府。
日本統治時代の建物なんですね。
台湾を訪れるなら、歴史のお勉強が不可欠とも感じました。

2014_1108taipeih0119.jpg

蒋介石のメモリアルハウス。
中正紀念堂。
中国の伝統的な宮殿陵墓式の建物なんだって。
広大な敷地の中に、巨大な建物があり、これまた巨大な蒋介石のブロンズ像。

2014_1108taipeih0126.jpg

だけども・・・
どうも中国からの観光客も含め、みんな衛兵の交代式の方が気になる模様。
ここでは空軍。
交代式は、何重もの見物客で背の低いグリママには何も見えなかった(笑
別にいいけどね。

グリッパが撮っていた、交代式の様子はこれ。

2014_1108taipeik0021.jpg

台湾にも、徴兵制があるのよね。

2014_1108taipeik0024.jpg

珍しく記念撮影(笑
Haさんが撮ってくれました。

2014_1108taipeik0020b.jpg

見たことのない、不思議な色合いの鳥さん。
けっこうでかい。
後日、道端の籠に入れられた同じ模様の鳥を見ました。
なんていう鳥なんだろうね。

2014_1108taipeih0131.jpg

大孝門の横にある、健康歩道。
これね、もし見つけたら歩いてみたかったの!
グリッパとHaさん、けっこう長く歩いてたよ。

2014_1108taipeih0134.jpg

突起は、大き目な石なの。
ものすごく痛いです(涙

2014_1108taipeih0135.jpg

でも、あとからじわじわと足裏が暖かくなってきます。
我が家の廊下に設置したい(笑

2014_1108taipeih0136.jpg

そして、お土産屋さんに連れていかれた。
我が家は、美味しそうなお菓子や酒のつまみになりそうな特産品を中心にいくつか購入。
ホテルに配達しておいてくれるので、ある意味便利です。
フロントで受け取ってねと言われていたけど、夕方部屋に戻ったらもうデスクの上に置かれていました。

朝8時半に出発して、やっとこ12時半過ぎに「梅子」で昼食。
卵焼き、麻婆豆腐や牡蠣の豆鼓炒め、白身魚の煮物に青菜炒めなど何品もありました。
お腹いっぱいになったよー。

2014_1108taipeih0138.jpg

グリッパは、大好きな杏仁豆腐を別注で。
でもゼリーっぽい感じで、お好みではなかったようです。

2014_1108taipeih0140.jpg

午後は、国立故宮博物館からスタートです。
写真はそろそろ疲れてきてて撮ってません(苦笑
もちろん博物館内は撮影禁止です。

この夏から日本に貸出し中だった、白菜と豚の角煮。
もしかしたら展示されていないかもと思っていたのですが、ありました!
ラッキー♪
それほど待たずに、見ることができました。

ものすごーく小さなものなんですね!
でも、みんなが見たくなる大事なものなんですね。

寝ている赤ちゃんの形の枕や、有名な菊花椀(?)も見られたので、満足しました。
再度訪台することがあれば、今度は朝からゆっくり一日かけて見たいと思いましたよ。

本日最後の見学地、忠烈祀へ。
ここは、日本でいうところの靖国神社みたいなところだそう。
広い敷地に美しいお社。
静かで心癒されます。

2014_1108taipeih0148.jpg

またしても人気は、衛兵交代式。
ここは海軍ですって。
成績優秀で容姿端麗な方が選ばれているとか。
この徴兵制も、国民の税負担が大きいので、今後は廃止される方向だとガイドさんが言ってました。

2014_1108taipeih0147.jpg

市内観光の最後は、足つぼマッサージ店。
41人のほとんどが追加料金を支払ってマッサージしてもらっていました。
私たちを含む8人だけは、待っている間にものすごくおもろい先生の健康セミナーを受けました。
もうね、何をしゃべってるんだか一切わからないのさ~この先生。
自分でしゃれ言って一人で笑ってるし!

40分後解放され、ツアーデスクのあるお土産屋さんで解散になりました。

私たちは、ホテルまで約20分の距離を歩いて帰ってきました。
中原街というストリートですが、小さなお店もいっぱいあって、きょろきょろしながら。
途中で、檻に入ったがちょうに吠えられてめっちゃ驚いた~。
檻から長い首を出すので、かじられるかと思いました(笑

そうそう、黒パグの看板発見!
可愛いよね!
飲食店だったような気がします。

2014_1108taipeih0149.jpg

市内観光はここまで。
夜の探検は、次の記事でね。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

お帰りなさい(^O^)
台湾紀行楽しく読んでいます。
25年前に夫と行ったことがありますが,記憶がほとんどないです。
壊れそうなプロペラ機で花蓮まで行ったのですが,ガイドさん曰く「以前はよく墜落しました。」
みんな「(エッー!!)」

フルーツは時季によるみたいなので,暑い時の方が美味しかったのかも。
私は1月だったので…でした。
Re: お帰りなさい(^O^)
>きゃらママさん
ただいまーです!
おかげさまで楽しく美味しかったです!

ママさんも行かれたことあるんですね。
南部の方にはプロペラ機で?
いいなぁ、花蓮にもいずれ行ってみたいです。

でも「以前はよく墜落しました」って、それはないですよね(爆笑

台湾のフルーツは
やはり夏のほうが美味しいのでしょうね。
11月の今回も、どれもバサバサしてました。
マンゴーもないですしね。

また行きたいですー!
こんにちは
私、福岡在住のwraと申します。

毎回個人で台湾を訪れているもので、もしツアーに参加したら楽な気分で散策できるのだろうな、と改めて思いました。
実際、1度だけツアーに参加したことがあるのですが、あまりに苦労することが少なく、最終日まで疲れることはありませんでしたよ。高級中華を腹いっぱい食べられるし、ツアー参加は飯に苦労しないのが良い所です。

ちなみにですが、忠烈祠の敷地には元々、台湾護国神社があったんですよ。
Re: こんにちは
>wraさん
ご訪問&コメントありがとうございます。
ブログにもお邪魔させて頂きました。
台湾にお詳しいのですね。
私は昨年の旅行ですっかり台湾の魅力にはまり、いつかまた機会があれば訪れたいと思っています。
その際には、wraさんのブログでお勉強させて頂きたいと思います!