2014/06/28

Post

        

マルコ14号と一緒に。

category - 日常生活
2014/ 06/ 28
                 
我が家に預かり犬が居て、里親探しをしているときに思うのは
その子その子に合った環境に行けるといいなぁ、ということである。

お留守番の得意な子なら、フルタイムで働いている一人暮らしの方でも大丈夫だろうし
153号みたいに外トイレ一辺倒の子は、お庭のある一戸建てのおうちがいいなぁ、とか
甘えるのが好きで人に寄ってく子なら、誰かが必ず家にいるおうちが望ましい、とか
まぁ、そんな程度なのですが。
しかし、人と犬の縁というものは、必然なのかも知れなくて
一見望ましくないと思える環境であっても、「あぁ、この人なら!」と強く感じる場合もあるわけです。

結局は、その子を迎えることで、それからの生活がより豊かで幸せなものになって欲しい。
ペットはたくさんの出会いと気付きをプレゼントしてくれるから。


で、マルコ14号さん。
お預かり1週間が過ぎました。
木曜日まで、散歩に連れ出しても固まってて一歩も歩かなかった。
うちの中では、ケージから出すと153号をどこまでも追いかけていて…153号が嫌がって逃げる始末(笑

それで昨日行ったWANDERで、他の犬や芝の上でどうするのか観察しようと思っていました。
歩けない場合を考えて、抱っこバッグも持って行ったのです。

bibe6.jpg

案ずるより産むがやすしっていうの?
あの固まりはいったいなんだったのさー?って感じ(笑

9ヶ月のあづきちゃんに誘われてフラフ~ラ♪

der3.jpg

けっこう上手に遊ぶんですよ、これが!

der4.jpg

そして、誰からも可愛がられてこの表情☆

der2.jpg

(*ここまでの3枚の写真は、WANDERブログからお借りしましたっ)

しまいには、空店長のママにずっと抱っこされてました。

toji14.jpg

まさに、愛されるために存在してるんだよ、マルコ14号は。

自分で書いといて言うのもナンだけど、
「廃業ブリーダーからのレスキューで、お散歩もしたことありません、こんな可哀そうな子を幸せにしてください」ってのは、実際は気が進まなかった。

でも昨日の様子を見たら
「マルコ14号と一緒に、幸せな楽しい暮らしをしませんか?」って思ったの。
ものすごーく安心しました。

だって、マルコ14号もひよ吉153号も、かわいそうな子なんかじゃないもん。
与えられた環境を受容れて生きているんだもん。

というわけで、絶賛里親さま募集中ですよ♪

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
私も、あづちゃんとぼんちゃんの絡み写真を足しました。
実は・・・グリママさんも映ってたので、カットトリミングしたのですが、
その振り返った顔が、『おおっ!どうよ?上手に遊べてる?楽しい?』と
ホントに優しい顔で見守っていて、ぼんちゃんすでに幸せじゃんって
思いましたよ(^^)
No title
いい!!

すごくいい!!
可哀想だから引き取るんじゃなくて、
楽しそうだから引き取られてほしい!!
私もそうおもうわ!!

でも、あのこ大丈夫だね!!
きっといつか、どっかの時点で、少しでも、
人に愛されたことあるんだと思うわ!
すごくいい顔してたもの〜!!
じゅんちゃんから
話を聞いてからぼんちゃんの引き取りをずっと考えてます

前にいた ボステリと体重も
年齢も 変わら
じんべちゃんと一緒にWONDERで、あづきに会ってたのも
なんか縁がある気がして

だだ、今、仕事してるし
元気良すぎのあづきに老猫2匹がいるので、充分な世話をして
あげられるかなって…
もっと 条件はが良い 希望者が
現れるんじゃないかなって
思ってます
Re: No title
>じんべさん
あらっ、私そんなに優しい顔だったの?(笑
もうねー、ほーんと可愛い子だったから、心配だったのよ!
でもあづぼん家の様子を見せてもらって、そんなのすっかり吹き飛びました。
良かったわ~あづママさんに会えて。
じんべさんのおかげだね☆
Re: No title
>WANDERちゃん
じゅんちゃんの言うとおり、まるでずっと前からいるように
あづぼんパパさんのお腹の上で安心して寝てる写真を見たよ!
もうこれで大丈夫だと確信しました。

きっと
ぼんちゃんが、あづぼん家にぼんちゃんらしい幸せを運んで行ったと思います♪
じゅんちゃん本当にありがとね。
Re: タイトルなし
>あづき母さま
このコメントを頂いた後で、急転直下お話が進み、もうこの話題はふるいものになってしまいましたね(笑

じんべさんがWANDERに行ったこと
つくしちゃんのこと


いろいろなご縁がまとまって、ぼんちゃんを迎えてくださったこと
心から感謝しています。
これから、ぼんちゃんをどうぞよろしくお願い致します!