2014/04/17

Post

        

さよなら、じぃじ。

category - 日常生活
2014/ 04/ 17
                 
2014_0417jlove0026b.jpg

わが家の宝物、じぃじ、とうとう力尽きて逝ってしまいました。



今日は木曜で、母に留守番してもらい、グリッパと私は父の見舞いと買い物などへ。
10時に家を出て帰宅したのは11時半でした。

帰宅してコートも脱がないうちに
じぃじがパグの巣からはい出てきて、大きい方をし始めました。
母と一緒に、うんちをトイレに捨てたり、じぃじの下にトイレシートをあてがったり

抱っこしたら、体がぐんにゃり、息も絶え絶えになっていて…

すぐにグリッパが酸素ボンベ持って来て口にあてがったけど
ボンベ2本使い果たしてしまった。
グリッパは「俺、酸素買ってくる!」近所のツルハまで走ってくれました。

でも、もうじぃじの心臓はもたなかったのでしょう。
グリッパが帰ってくる前に、じぃじの首が座らなくなり、おしっこも漏れてしまいました。


グリッパに抱っこされて。

2014_0417jlove0004b.jpg


今朝は、何時もと同じ3時半に起きておしっこしたじぃじ。
朝6時半に大きい方もして、穏やかでした。
朝ごはんも、朝のお薬も、ちゃんと食べたしお水も自分でちゃぷちゃぷ飲んだんだよ。
留守中も、10時半に母からご飯を食べさせてもらい、やはりお水も飲んだそうだ。

だから
じぃじが、そう遠くない将来に逝ってしまうと思ってはいたけど
それがまさか今日だとは、ぜんぜん思わなかった。

いつもと同じように、パグの巣で寝てるようにしか見えないでしょ?

2014_0417jlove0015b.jpg

実は、父の病院の後で、動物病院に寄って明日からの1週間分のお薬をもらったばかりだったの。
153号とじぃじの近況報告をして、「じぃじは今年はフィラリアのお薬要らないですよね」って確認したのに。
受付で、製薬会社のノベルティのフリースの毛布をくれた。
「もうだいぶ暖かくなってしまいましたけど」
「でも、じぃじのお腹にかけるのにちょうど良いです」そう答えたのに。

こんな可愛い毛布だよ。

2014_0417jlove0017b.jpg

2014_0417jlove0019b.jpg

明日、じぃじをお空に帰します。
みんな、今までじぃじを可愛がってくれてありがとう。
そしてグリママを励ましてくれて、本当にありがとう。

153号が居てくれるので、しっかり生活するから、大丈夫だよ。

心なしか、寂しい顔の153号です。

2014_0417jlove0025b.jpg


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ゆっくり、天国で休んでください
じぃじは男子だから、女子達の事よろしくお願いね

グリッパさん、グリママさん、グリママのママさん、
ホントにお疲れ様でした

心から、ご冥福をお祈り申し上げます
No title
お疲れ様でした・・・
あまりにもあっけなくって驚きが一杯です。
心よりお悔やみを申し上げます。

じぃじもきっと最後の犬生を幸せに暮らせた事で、グリッパ・グリママに「ありがとぉ~幸せだったよ」って言ってるよ!
可愛い毛布に包まれて可愛いお顔のまんまだもん・・・

虹の橋を間違わずにね!
お空では年上なんだから(?)グリ・ネロちゃんと仲良くね!

No title
えっ 嘘・・・
とっても残念で悲しいけれど
じぃじちゃん 立派な旅立ちでしたね・・・

心より じぃじちゃんのご冥福をお祈り申し上げます


じぃじちゃん あなたを見て癒されていましたよ
ありがとうね♡
No title
寂しくなりましたね。
でも、毎日グリママさんのブログを拝見し、ホントに精一杯の看病・お世話をしてあげた。と思っています。
じぃじちゃんは幸せでした
虹の橋を渡った向こうではグリちゃん、ネロちゃんと元気いっぱい遊んでくれることでしょう!
グリママさん、パパさん、そしてお母様、お辛いでしょうが元気を出して下さいネ。
じぃじちゃんも、よく頑張ってくれましたね。
毎日会えるのを楽しみにしていた私も寂しさでいっぱいですv-409
No title
じぃじちゃん。
最後の最後まで一生懸命生きたんですね。
ご飯も食べて、排せつもして。

これから明るくなるのが早いから、
また今年も日の出とともに起きる生活をするのかな!?
とか、最近思っていたんですよ。

動物病院の先生に「不死身」って言われて・・・
それでもやっぱり虹の橋を渡って行ってしまうんだね・・・。
さみしくなりますね。本当に・・・。

ひよ吉さんもわかっている表情ですね、いつもよりも近くに行っているもの。

じぃじちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
大好きなじぃじ。
かわいいじぃじ。
出会えてよかったです、ありがとう。

グリママさん、グリッパさん。
言葉が見つからないです。すみません。。。
No title
寂しくなりますね・・

じぃじには、いっぱいお礼言わなきゃならないんだけどなぁ~
ヨサクとゴローを預かってもらってる時ヨサクの顎乗せさせてくれて。

わがままヨサクとマイペースゴローでグリママさんとグリッパさん取っちゃってただろうし・・

ヨサクももう歩けなくなっちゃいました。寝てばかりだし。
鳴いて鳴きやまないことも多々。

今頃グリちゃん、ネロちゃんに会ってるかなぁ~

じぃじのお世話大変だったでしょ~
お疲れさまでしたm(__)m

私もお2人を見習って頑張ります!

153号ちょっと寂しそうですね。

No title
グリママさん・・・
グリッパさん・・・

本当になんて言ったらいいか分りません。
涙が出てくるだけです。
私、グリママさんのアメブロばっか見てたから、全然知らんかった。
今日うたちゃんのブログ見て、ビックリしました。

もう、このコメント入れ始めて、
20分もたってるのに、なんて言っていいかわかりません。

言う言葉が見つからんから、
ママさんを抱きしめに行きたいよ。





No title
 じぃじ君、お疲れさま。
 そして、さよなら。
 懸命に生きようとする姿がとても愛おしくで、抱きしめたいほど可愛かったじぃじ君。
 安らかに・・・
 
 グリママさん、ブログではとても明るくて元気なグリママさんだったけど、介護の毎日は大変なことも多かったとお察しいたします。
 じぃじ君を、とても大切な宝物だとおっしゃって可愛がってこられたグリッパさんとグリママさん。お二人の愛情がいかに深いものだったか、じぃじ君の安らかで幸せそうなお顔が物語っている気がしています。それだけに、深い悲しみに包まれておられるのではと案じております。
 今は優しく時が流れてくれることを願うばかりです。
 
 
 
   
 
何を言ったら良いの…さっぱりさっぱりわからない…私も二人パグを見送り、毎日毎日泣き明かして数ヶ月過ごし今でも思い出すと涙するので グリママさんのお気持ちを考えるとどんな言葉もちんけで嘘臭くなるからやめます…今はただただ貴女のお気持ちに寄り添い、共に泣き、じいじのご冥福をお祈りします。どうか安らかに神のもとへ…
おつかれさま。やすらかに。
以前(昨秋)石狩の保健所からフレブルミックスを譲り受けたNabecと申します。
実は、先住犬の「もも」も、今年の1月末に旅立ちました。
グリママさんのサイトを拝見していて、じいじの様子をその
ときの「もも」と重ね合わせて心配しておりました。
でも、ご主人様が帰宅するまで、がんばったんですね。
ホントにお疲れ様でした。
向こうにもたくさん仲間はいますよね。
No title
じぃじちゃん。いっぱい頑張ったね。

えらかったね。
グりママさんが帰ってくるのを待って
ちゃんと、ご挨拶してから虹の橋に
お引越ししたんだね。

私は、年を取ったパグって
自分で逝くときを決めて逝くような
気がします。
クッキ-もそうでした。

153号君、まるで「ねえ、どうしたの?」
とでも言っているようなお顔ですね。


グりママさん
お疲れ様でした。
これからどんどん寂しくなるといますが、
どうか、お体に気を付けて、お過ごしください。

じぃじちゃん、長い間ありがとう。




じぃじちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
さよならじぃじ。ありがとうじぃじ。
ビックリしました。まだ心臓がドキドキして涙が出てきます。
プーチンに【じぃじが天国にいっちゃったよ。】と話したらキョトンとした顔をして私を見てました。
一緒に暮らしていたんだもん、覚えているよね。

可愛い目のじぃじ。
優しいお顔のじぃじ。

いままでありがとう。
グリママ、グリッパにたくさんの優しさと愛情をもらったね。

悲しい事もあっただろうけど晩年、グリママ、グリッパのお家のコになれて良かったね。

悲しいし淋しいけど、泣いていたらじぃじがお空にいけないもんね。

天国でグリ、ネロと走り回り遊んでね、、、グリママ、グリッパ。お疲れさまでした。今日までありがとうございました、、、悲しいけれどどうぞ気をおとさずに、、、
最期の最期までじぃじは幸せだったし、悔いの残らないお世話をしてこられたんですもの。

明日は全国各地の仲間がじぃじを天国へ送るのを遠くけら見届けます。
ご冥福をお祈りいたします
たくさんたくさん頑張ったじぃじ。
グリちゃんとネロちゃんが待っていてくれてますよね。
病院でまた会えるかなぁといつも期待して通ってました。
穏やかなお顔にお目にかかれないなんて寂しいな。

心からお悔やみ申し上げます。
No title
グリママさん、グリッパさん、お疲れ様でした。
これ以上ないくらい、じいじのお世話をされたと思います。

お二人の深い愛は、じいじの犬生を
最高に幸せにしたことでしょう。

保護されたばかりの時に会った不安そうなじいじの顔が、
可愛がられ、安心した穏やかな顔にみるみる変わっていきましたね。

可愛い、可愛いお顔になりました。

お二人のことが大好きだったと思います。

毎日、じいじのことが気になり、
ブログを見に来ていました。

きっと、グリとネロが迎えに来て
じいじが迷わないように、虹の橋に連れて行ってくれますね。

じぃじちゃん、天国に行ってしまったんですね。
天国に行く少し前まで、ご飯も食べてお水も飲んで、しっかり出す物も出してとてもいい犬生の終わり方だと思いましたよ。
グリママさんの子になる前は、どんな暮らしをしていたのか…でもそんな事をかき消してしまうくらいみんなから愛されたじぃじちゃんでしたね。じぃじちゃんが迷子にならないように、グリ、ネロちゃん が迎えに来てくれてるね。じぃじちゃんの大きなお目々忘れないよ!さようなら

No title
寂しくなるね・・・
じぃじ、グリママさんのお母様の事も大好きだったから
ちゃんとお別れしたかったんだね・・
グリネロちゃんが、お迎えに来てくれるし
もう、痛いとこも、苦しいこともないから、虹の橋で楽しんでね。
ひょ吉くんも、暫くは不安で落ち着かないだろうけど・・
少しずつ日にちの薬で普通になれるはずだから
どうかグリママ、体も心も、無理しないでね。


グリママさんお疲れ様でした。
じぃじありがとうございました。
No title
じぃじ、グリネロのところに行ってしまったんですね。
グリママ、大丈夫?グリッパも。。。
153号もさみしそう。なんでなんで~何かあったの?みたいな感じですね。
でもじぃじ、ママとパパが帰ってくるのをちゃんと待ってたんだな~。最後の最後までエライ子だ。きっと、ありがとうを言いたかったんですね。

私にもいつかこういう日が来てしまったら、きっと悲しくっていっぱい泣くけど、また次に同じときに生まれ合わせて家族になりたいです。
グリママもグリッパもじぃじも、もちろんグリとネロも素敵な家族だった。
だから今までの分、全部含めて元気になってね!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
じぃじさん、お別れなんですね。
体調を崩しても復活してくれたじぃじさん。お別れする日が来るなんて、、思えないです。

グリママさんのブログで、じぃじさん、頑張ってる!と、さくらも私も勇気もらってました。

じぃじさんありがとう!
じぃじさんを家族に迎えて下さって、ありがとうございました!
じぃじさんとグリママ家の様子が、癒しでありました。(感謝です!)
No title
じぃじ君のご冥福を心よりお祈り致します。

グリママさんグリッパさん、お母さん本当にお疲れ様でした。
じぃじ君は私がふがれすに入るきっかけをくれた大切な存在でした。
じぃじ君のおかげでグリママ家とつながり、う-ちゃん、里親さんそして、
ふがれすメンバーとつながっていきました。じぃじ君ありがとう。
あなたのおかげです。本当にありがとう。
虹の橋で待っているグリ・ネロちゃんと仲良くね。
グリママさんグリッパさん、お母さんありがとうございました。
No title
今、知りました。

もう、じいじに会えないんですね。
胸が痛みます。
言葉が見つかりません。

じいじ、安らかに…
お悔やみ申し上げます。
自分の愛犬(♂)が亡くなったときの事を思い出しました。

じぃじちゃん、いつもとっても幸せそうなお顔していました。最後まで尽力してくださったグリママさん、グリッパさん、グリママのママさん、のお陰だと心から思います。おつかれさまでした。

頑張っている姿、可愛いお顔、たくさん残してくれたじぃじちゃんと、最後まで
ブログにアップして下さったグリママさん、ありがとうございました。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

しばらくは無理せず、気持ちの整理もしつつ、どうぞゆっくりされてくださいね。

Re: No title
>りんりんさん
あんな、へなちょこじぃじに女子たちのボディガードが務まるのでしょうか(笑
ネロのほうが強かったよ?

さすがに、何もしたくないほど疲れていました。
だんだんに、やる気も出てきましたので、またいろいろ頑張ろうと思います。

この1年半、いつも励ましてくださってありがとうございました。
Re: No title
>ベン母さま
本当に、あっけなかったです(涙
危篤状態が数日続いてその後…と思っていたんですよね。
朝ごはんしっかり食べたから、今日も大丈夫だわって、もう完全に油断していました。

グリネロがちゃんと迎えに来てくれていることでしょう。
また3パグでのんびりしながら、今度は私たちを待っていて欲しいです。
Re: No title
>mikikoさん
残念ながら、じぃじ逝ってしまいました。
余り苦しまずすぅっと逝った感じですが、ここ数週間は時間を問わず
叫ぶような声を出していたので、どこか痛かったりしたんだろうと思います。

もうそういう苦しみから解放されて、天国でゆっくりして欲しいです。

じぃじを可愛がってくださって、本当にありがとうございました。
Re: No title
>純のはは様
じぃじに会いに来てくださっていたのに、本当に残念です。
不死身かと思ってましたが、やはり神様が連れていかれました。
じぃじは幸せだったでしょうか?
べったりと頼られているようで、頼っていたのは私かも知れません。
天国のグリネロと3パグで、のんびりしててくれたら私も嬉しいです。

私たちも、疲れを癒してまた頑張りまーす!
Re: No title
>ぷっこちゃん
最後まで立派なワンコとして、じぃじは旅立ったと思います。
そうそう、最近ね、また日出男だったんだけどね(笑
でも今年の日出男は二度寝してましたからね。

この7年半、男の子パグの甘えっぷりにメロメロのグリママでしたよ。
これからは、ひよ吉さんのお世話をもっとまじめにしてあげようと思います。
今まで、手をかけてあげられなかったからね。

ぷっこちゃんにも、ずいぶんお世話になりました。
ありがとうございました。
Re: タイトルなし
>まーたん
あんまり悲しまないでね。
じぃじは逝ってしまいましたが、たくさんの出会いをプレゼントしてくれました。
それがまーたんご一家でもあります。
BPのこと応援してますよ☆
Re: No title
>まおまおさん
はい、既に大変寂しいです…
グリネロが相次いで逝ったあと、よさくとゴローのおかげでじぃじは穏やかに過ごしていました。
枕にされても、よさくに吠えられても、くっついて寝てましたからね。

YGがいなくなったあと、一匹ではお留守番できなくなりました。
それからが介護と重なって、ちょっと大変だったかな。

グリッパのおかげで、なんとかじぃじを見送ることが出来ましたが
まおまおさんも、これから大変ですね。
がんばってね。
Re: No title
>WANDERじゅんちゃん
ありがとう!ハグは届いてるよ!

じぃじは頑張って、立派な最期でした。
大往生だったと思います。
だから悲しまないでね。

じぃじのこと忘れないでいてくれたら嬉しいです☆
Re: No title
>ゴン母さま
ゴン母さんのコメントはいつも私のツボで、涙腺が壊れます…。

介護生活は、大変だったのかも知れないけど、毎日夢中でした。
ごはんを食べさせるのも、まるでカラスの子にエサをあげてるみたいで、楽しくて充実してたんですよねぇ(笑

それだけに、じぃじが本当はずいぶん悪い状態だったかも知れないのに、なかなか受容れられませんでした。

じぃじは、一度捨てられたけれど我が家での暮らしで、少しでも元気になってくれたらと思いました。
里親さんが見つからなかったのも、何かの縁ですよね。
だけど、私のほうがじぃじに支えられていたんだと思います。
犬と人だったけれども、得難い出会いだったと思っています。
Re: タイトルなし
>ムンムンさん
優しいコメントありがとうございます。
グリネロを見送り、今回またじぃじを看取りましたが
遺されたほうの気持ちは、なんとも切ないものですよね。

実際どうだったかは別として
じぃじに関しては、やれることはやったなぁと思えるのです。
なので、余り後悔がありません。
グリネロの時は、本当にたくさんの心残りがあったので…今でも思い出すたび涙があふれます。

ムンムンさんも、お辛いのですね。
犬を見送るとうことは、こういう切なさもあるんですよね。
それでも、こんな思いに気付かせてくれる小さな命の存在はありがたいと思います。
Re: おつかれさま。やすらかに。
>Nabecさん
はい!もちろん覚えております。その後お変わりないですか?と思ったら
ももちゃんがお星さまになったのですね。
ももちゃんも、じぃじと同じ感じだったのでしょうか?
お世話されていたNabecさんも、大変でしたね。
少しは落ち着かれましたか?

今はわが家も、153号がいてくれるので、ずいぶん慰められています。
じぃじが逝くその瞬間も、153号がそばにいて私を気遣ってくれていました。

今頃、賑やかな虹の橋で、ももちゃんも一緒にみんなで遊んでいるといいですね!
Re: さよならじぃじ。ありがとうじぃじ。
>ゆっぴぃさん
びっくりさせてごめんなさいね。
プーチン(笑
キョトンとしてましたか?
ほけーっとまるまっているじぃじに、頭をぐりぐり押し付けて甘えてくれたプーチンでした。
残念ながら、じぃじは昨夏は調子を崩していたのでプーチンにお応えできなくてねぇ。

じぃじは、寿命を全うしたと思います。
哀しいですが、この世でのお役目は終わったのです。
胸に抱いて見送ることができて、有難いと思っています。
Re: No title
>ありんこさん
じぃじも、逝く時を決めていたのでしょうか?
13日にも呼吸が乱れ、私が「じぃじまだ逝かないで」と泣いたので
じぃじは数日旅立ちを伸ばしたのかも知れないです(笑

本当に、私たちが玄関に入ったときだったので、コートも脱がずにじぃじに駆け寄りました。
待っていてくれたじぃじは、最後まで思いやりのある子でしたね。

クッキーくんが、じぃじに指南してくれたのかも・・・

153号のおかげで、ずいぶん慰められています。
ありんこさん、どうもありがとう。
No title
じぃじ、とうとう、お空へかえってしまったのですね。
実際に会うことはできなかったけれど、いつも、グリママさんのブログで”会っていた”ような感覚があります。
その動きや声、手触りや匂いまで、知っているような・・・・私にとっても、本当にかわいいといいますか、愛おしいワンコでした。

じぃじは、本当に、幸せだったと思います。
安心して、ぐっすり眠るように、かえっていたのではないかと想像します。

しばらくはとても寂しいと思いますが、どうかお体にお気をつけてお過ごしください。
じぃじ、遠く長崎まで、いつも笑顔を届けてくれて、どうもありがとうございました。
じぃじには心から感謝です。
心よりご冥福をお祈りいたします。
Re: ご冥福をお祈りいたします
>きゃらめるままさん
病院でお会いするのが楽しみでした。
きゃらめるちゃんは、その後調子はどうですか?
まだまだ元気でいてくれるとは思いますが、健やかにと願っています。

グリネロと再会して、一緒に寝ててくれたらいいなぁと思います。
Re: No title
>ようちゃんのお母ちゃん
あれから7年半、とうとう旅立ってしまいました。
高齢だと判断したこともあり、結局我が家の子になってしまいました。
グリネロとも仲良くできて幸せでした。
まさかお爺ちゃんのじぃじが、グリネロより長生きするとは思いませんでした。

私たちも、出来るだけの事はしたつもりです。
じぃじも私たちに懐いてくれて、最期はちゃんと看取ることが出来、或る意味満足しています。

今頃は、グリネロとあの調子でキャーキャー言ってるのかなぁ(笑
天国は賑やかそうですが、こちらは寂しい限りですね。
Re: タイトルなし
>どんぐりかなちゃん
はい、とうとう逝ってしまいました。
私は漠然と、最期は食べなくなったり弱ったりするのだと思っていたので
まさか朝ごはんも薬もしっかり食べて、出すものだしてから逝くなんてねぇ。
やっぱり、じぃじは凄いです。
確かに、動管に入っちゃったりはしたけれど、「俺の犬生、これでよし」と言ってる気がします。

グリネロが、とっとと迎えに来て連れていったようで、じぃじはもう気配すらしないんです。

おうちの中みんな、じぃじ仕様だったので、すっきりしちゃって悲しいです。
Re: No title
>ごんママ
そうですね、母が居る時で、良かったような気がします。
晩年世話をしてくれた私たち3人に、ちゃんとお別れを言って旅立ったのでしょう。

ひよ吉がいてくれるおかげで、我が家もしっかりできています。
規則正しい生活は、わんこのおかげです。

さすがに今回は、自分でもとても疲れていると感じました。
なので、週末は本当に何もせずゆっくりさせてもらいました。
でも、泣いてばかりもいられないので、GWに向かって元気にいろいろスタートするつもりです。

ごんママ、いつも励ましてくれてありがとね。
Re: タイトルなし
>fleaさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
じぃじの最期を見届けてくださってありがとうございます。
Re: No title
>かつげんさま
じぃじ、グリネロのところへ行ってしまいましたよー(涙
私たち素敵な家族だったかな?
だったら嬉しいな。
確かに、3パグと夫婦2人で、あーでもないこーでもないと、楽しい毎日でした。

私たち5人は、前世ではどういう関係だったのかなぁ。
きっと家族や仲良しの友達、恋人?とかだったんだろねぇ(笑

蓮ちゃん、その後の体調はいかがですか?
ミーティングで会えるといいなぁ。
Re: No title
>鍵コメさま
コメントありがとうございます。
いつも甘えてくれる、可愛いじぃじでした。
出会いは保護でしたが、我が家の子になってくれて、最期も看取ることができて
本当に楽しく充実した関係でした。
たくさんの友人との縁もつないでくれた子なので、感謝もいっぱいしています。

年が明けてからは、気軽に友人も呼べず。。。
でもまた我が家で飲んでやってください。
お誘いさせて頂きます☆
Re: タイトルなし
>ざくらさん
じぃじ、病気発覚から1年半、何度も峠はあったけど頑張ってくれました。
なのにとうとう力尽きちゃったね。

じぃじには、癒しの力があったんだよね。
私もとっても癒されてたもん。
特にグリネロ亡き後は、じぃじのおかげで元気に過ごせたと思います。

私も、じぃじのような達観した年寄りになりたいわ~

ざくらさんにもじぃじを可愛がっていただき、ありがとうございました。
Re: No title
>ぷっちょママさん
じぃじがきっかけで、ふがれすに興味を持ってくれたり連絡くださったりした方、けっこういらっしゃるんですよ☆
ぷっちょママともそうですもんね。
じぃじがつないでくれたご縁ですよね。
年齢不詳のじぃじにも、ご長寿の表彰状を作ってくれて、とっても嬉しかったです。
じぃじは天国へ行ってしまいましたが、これからも変わらずによろしくお願い致します。

今頃は、うーちゃん、ぷぅちゃんとも会って挨拶してるんじゃないのかなぁ。
心温まるコメントありがとうございました。
Re: No title
>ジムシータ母さま
じぃじも、いっぱい頑張ってとうとう力尽きて逝ってしまいました。
わが家の3パグはみんな天国にお引越ししちゃいました。

思えば、3パグ連れてお伺いし、ジム君シータちゃんと一緒にお散歩してもらったのも良い思い出です。

もう生じぃじには会えませんが、ブログには写真がいっぱい(笑
たまにはお訪ねくださいませ。
Re: お悔やみ申し上げます。
>きんぐさん
きんぐさん、ありがとう。

ここしばらくは、超高齢パグが寝ているだけの写真ばかりで、
楽しい話題もなく辛気臭いブログだったのに、みなさん良くお付き合いくださっていたと思います。
有難いことです。
私にとっては、すっかり怪しくなった記憶力のための忘備録でもありましたので…

じぃじが最後まで幸せな表情だったのなら、きっとこれで良かったのでしょう。
じぃじのおかげで、私もとても充実した毎日でした。

しばらくは心身ともに休めて、また頑張りたいと思います。
Re: No title
>maayちゃん
こんなふうにじぃじを大事に思ってくれていたこと、嬉しく有難いです。
じぃじは、みんなに愛されて幸せな子でした。
わが家に来るべくしてやってきて、たくさんの人に癒しをくれていたんですよね。
素敵なコメントを、どうもありがとう。

じぃじがいなくて寂しいけれど、もしかして全部幻だったんじゃないかとも思う、不思議な感覚に包まれています。