2013/07/19

Post

        

若いって、いいな(笑

category - 日常生活
2013/ 07/ 19
                 
ものすごく久しぶりに、河川敷へ行ってきました!
AM8時、曇天でしたが、意外と蒸し暑かった…

2013_0719jdt0042b.jpg

ひよ吉150号(プーチン)、舗道では足をすりむいてしまうそうなので、芝地を求めて河川敷です。
慣れない場所で緊張気味の150号。

2013_0719jdt0036b.jpg

それでも、たたずむじぃじを見つけてチャージ(笑

2013_0719jdt0041b.jpg

グリッパと一緒にずんずん歩いていました。
草株にマーキングして、大きい方も出してくれました。

さてさて、今週から金曜日が病院の日だからね。
まっすぐかかりつけへ向かいます。

150号は、キャリーにもなんとか入ってくれます。
車に積んでいても騒ぐことはないですし、助かりますね。

150号。
・一般血液検査 問題なし。
・フィラリア (ー)
・術前検査用レントゲン 胸部も呼吸器も問題なし。

150号の歩き方は、まるで社会主義の兵士の行進のように一度直角に投げ出すような感じです。
前飼い主からも「散歩で歩くとすぐに前足の爪の上をこすって流血するため歩かせられない」とのお話があり、ドクターに相談したところ、歩く様子を見たドクターから「測定過大」と診断されました。
積極的に診断するのであれば大学病院でのMRIになるそうです。
小脳あるいは脊椎の奇形・異常が原因と考えられるが、現段階では経過観察するしかないでしょうとのこと。
レントゲンの背骨は前足と後ろ足の間で大きく内側に湾曲していました。
お散歩時に靴を履かせるか、芝生などの柔らかいところを歩かせるかしか、対応はありません。

日々の生活の中では、抱き方を少し注意してあげれば特に問題はないです。
聞いたときはびっくりしたけど、負担にならない程度にお散歩して体力を上げていけば、きっと大丈夫だと思います。



じぃじは、いつもと同じく点滴と注射。
今週火曜から粘膜便が出ていたのは「急性大腸炎」のようで、お腹に作用する抗生剤に変更してくれました。
夜、150号をだっこしていたら、足元でうんこしたじぃじ…
150号可愛がっちゃ、だめでしたか(笑

2013_0719jdt0050b.jpg





午後はグリママは母と2時間ほど外出。
またまた初めての経験をしちゃいました。
勉強になりました。

そして
最近届いた美味しいものたち。
癒されますぅ~♪

かずさん、ありがとう!
2013_0719jdt0021b.jpg


義妹ちゃん、ありがとう!
2013_0719jdt0044b.jpg
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

お預かりありがとうございます(^O^)
「測定過大」でしたか?はじめて聞きました。いろいろと気にかけなければならないところがあるようですが、どうかよろしくお願い致します。

じいじさん若者にふっとばされないようにね、そして言いたいことは、どんな手段を使ってでもするべし!(大笑)
Re: タイトルなし
>かずさん
いえいえ、我が家現在はじぃじだけですので、なんとか大丈夫でーす。
でもたろきちさんと違って2歳児は本当にパワフル…
2歳ってこんなに元気だったっけ??

「測定過大」私も初めて聞きましたよ~
いろいろな病状があるものですね。
でもお散歩以外は気を付けることもないので、注意はしつつもまずは元気を取り戻してもらおうと思います。