2013/05/23

Post

        

ひよ吉さん来ました!

category - ふがれす
2013/ 05/ 23
                 
ネロの11回目の月命日です。
赤い薔薇がネロさんですよ~

taro3b.jpg

亡くなる一ヶ月前の、ネロ。
やっぱりこうしてみると、とろーんとしてるよね。
あーでも可愛い。
今でもやっぱり、大好きだ、ネロ。

2012_0521sv0013b.jpg




ネロって、なぜか損な役回り…
ってわけじゃないけど、ネロさんの日にやってきたのは、ふがれすの保護犬ひよ吉さん。

taro1b.jpg

見てよ、この背中の 皮!
体重を量ったら、11.4キロでした(驚

taro2b.jpg

現在7.4キロのじぃじ。
じぃじも、結構な体格だと思うんですが、そのじぃじよろ一回り以上でかいです!
右側が、ひよ吉。
2匹合わせて、じーじーず。
ひよ吉さん11歳でした。

taro5b.jpg



札幌市内に住んでいた一人暮らしの80歳のおばあさん。
ひよ吉クンのお名前は『たろきち』と言います。
パグが好きで、たろきちでパグは4代目だったそうです。
2年前に要介護4になってからは、お世話が難しかったようですが
近隣の住民の方たちが、たろきちを病院へ連れて行ったり時々はお散歩に連れ出したりしてくれていたらしい。
おばあさんは、老人ホームの順番が何度か回ってきたのに、たろきちのために拒否。
2週間くらい前に、お部屋で急死してしまい、たろきちだけが遺されました。
最初の1週間、たろきちは近隣の方たちがお世話してくださっていた。
先週末からは、たろきちのフードを配達してくれていたトリミングショップの方が、預かってくださっていました。
トリミングショップのお姉さんは、たろきちを無償で預かり、シャンプーもしてくれていました。
そして、たろきちを心配し、ふがれすに連絡をくださったのは、福祉関係でこの地域を担当している方でした。
ふがれすの事は、関東に住む学生時代のご友人(3匹のパグ飼いさん)のアドバイスだそうです。

たろきちを引き取りに行くと、同じアパートにお住いのおじいさんとおばあさんが出てきて
「ターちゃん、良かったね」「ターちゃん、イイコだからよろしくお願いします」とおっしゃいます。
お二人とも、おばあさんと親交が深かったらしく、たろきちのことも随分と心配してくださっていたようでした。

おばあさんのお部屋は、既に後片付け中で黄色いゴミ袋が山積みになっていました。
そこだけポっと明るい一角に整理タンスがあり、その上に用意していったガーベラの小さなアレンジを置いて、手を合わせてきました。

おばあさんが息子のように可愛がっていた、たろきち。
しばらくは、我が家で養生してもらいます。
きっときっと、良いご縁に恵まれると思います。

飼い主のおばあさん、近隣の方々、トリミングショップのお姉さん、そして福祉関係の担当の方。
みんなの、たろきちへの思いが、たろきちを守ってくれたのです。
我が家も、たろきちを大事にお世話させて頂きます。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ネロちゃん、可愛い!!
ネロちゃんのテーブルナメナメしてるお顔大好き。
とろ~んなお顔もめんこだし、ドッグランでフーコちゃんとパパさんのお膝の上で抱っこされていた姿などなど、思い出してほんわかなような、寂しい思いと入り混じったような気持ちになります・・・。

ひよ吉君のお迎え、お預かりありがとうございます。

おばあさんとのお別れは寂しかっただろうけれど、
ご近所の方々、ショップのお姉さん、担当員の方に愛されていたんですね、たろきち君。むちむちバディが証明してますよね(^_^)

里親募集の際は、記事にしますね!!


ひよ吉さんおおきい!!!!
想像していたより見た目が若くてびっくりです
11歳だったんですね。
愛されて大切にされていたんですね。きっとひよ吉さんも今は飼い主ロスかもしれないけど、いいご縁がありますように祈っています。
グリママさんグリッパさんじぃじちゃんよろしくね。

※ネロちゃんもう来月で一年なんですね。さみしくないようにネロちゃんの仕業かも知れない(笑)
No title
盲導犬の物語の「ハッピー」というマンガによく似たお話が
ありました。その本ではおじいさんとワンコがともに旅立っていくのですが、老人ホームに入るのを悩んでいるうちに亡くなったのも、
よく似ていて読みながら号泣していました。

本当にそういうお話があるのですね。
でも周りに方々に恵まれて本当に良かったですね。
ヒヨ吉君にはよいご縁が待ってるような気がします。

おばあさんも天国で待っていてくれるでしょう。
セブンもいずれお返しすることになるのかなと思ってます。

私にはチロが待っていてくれていますし、みんなで仲良くできるでしょう。
おばあさんが早く安心できるように良い出会いがありますようにi-189
No title
ネロちゃんの日に来たたろきちくん。
ネロちゃんが縁を結んでくれたんですね。

それにしても、立派な子だねぇ。
さくら+珊瑚=たろきち君だもんなぁ。

お婆ちゃん亡くなって不安で淋しいだろういけど、大事に幸せに育てられた子だから、きっと良い縁が見つかるはず。
グリママさん、幸せの橋渡し、頑張ってくださいね。
No title
ネロちゃん もう1か月で一年なんですか…

ひよ吉さん 飼い主さんや多くの方々の
愛情を受けて幸せだったんですね。
天国の飼い主さんが安心出来るように
良い里親さんとご縁が繋がりますように!

じぃじちゃん しばらくひよ吉さんの事
宜しくお願いしますね。
No title
ネロちゃん、もうすぐ一周忌ですか~早いですね。
去年仲良しの二人が相次いで逝ってしまった時は本当にショックでしたが、こうしてだんだんと思い出になっていくんですね。
我が家もそんな日が必ずくる・・・

なんか去年の事やネネの事考えて涙が出ちゃった。
ごめんなさい。

えーい、しめっっぽいのやめます(笑)

ひよ吉君来たんですね、お預かりありがとうございます。
ハッキリしたかわいいお顔ですね~
グリ一家さま、よろしくお願いいたします。
Re: No title
>ざくらさん
よくテーブル舐めてましたよねぇ、ネロ。
焼きもち焼きで、甘えん坊で、そうそうフーコ11号ちゃんとグリッパを取られまいとしてたんだよね(笑
そんなネロのこと、覚えていてくれてありがとう!

ひよ吉さんね!
こんなきれいにしてもらってふくよかな保護犬はそんなにいないけれど…。
なんとなくセブン君とかぶるんですよ、境遇もいきさつも。
たくさんの方に応援してもらえたのも亡くなった飼い主さんの人徳なんだと思います。

里親募集の際にはよろしくです!
Re: タイトルなし
>ぷっこさん
いやー私もびっくり。
最近珍しい、でかパグさんでした。
11.4キロありました。
ボンレスハムみたいに7重のしわ!(笑
血統書があったので、生年月日もわかっています。
情報がたくさんあって、有難い保護犬さんです。

おっしゃる通り飼い主ロスだよね。
我が家でもマイペースでグリッパをストーカーしています。
新しい幸せを掴むまで、頑張ってもらいましょう。

はい、来月1周忌です…
あっという間の1年でした。時の流れが速すぎます!
Re: No title
>あかりさん
なんとなく、セブンと境遇が似ているなと思っていました。
公的機関が保健所に連れて行ってしまう場合の方が多いのかなと思います。
たろきちの場合は、たまたま関わった方々の思いが強かったことで、ふがれすへつなげてもらえたのだと思います。
我が家で最初の預かり犬は、老夫婦が飼っていた4歳の女の子パグで、ホーム入居のために放棄したということでした。
やむなく保健所へ、という決断をされる一方で、たろきちのように最期まで一緒にいることを選ぶ方がいることも、複雑な気持ちになります。
どちらがいいのか悪いのかということじゃなく、人間の生き方にはいろいろあるんだと実感しました。

せめて、天国のおばあさんが安心してくださるよう、たろきちの新しい幸せが見つかるまでお世話していきたいです。
Re: No title
>奈緒子さん
ネロのやつ、なんかいっつもやらかすんですよね(笑
あいつは本当に、こういうやつなんですよね(涙

体重11.4キロのでかパグでした!
さくらちゃんと珊瑚ちゃんを足したくらいの重さですか?
2匹分のバリューは確かにあります。

そうですね。
お育ちなのか、食欲も控えめなんですよ。
パグには珍しくないですか?(笑
里親さんが決まるまで、頑張ってお世話しまーす☆
Re: No title
>mikikoさん
来月で1年経ちます。あっという間でした。
mikikoさんはいかがですか?お辛くないですか?
こればかりは、時間に癒してもらうしかないんだなぁと思います。
本当に少しづつ、少しづつ…。

ひよ吉さん、ここまで頂いた愛情のおかげで元気で我が家までやってきました。
一日も早く新しいご家族のもとで幸せになってもらいたいです。

おかげさまで、じぃじが超越しているので、ひよ吉さんも「こいつ誰だ?」と思いながらも、ほとんど接触なしなんです(笑
Re: No title
>かずさん
そうだよね。
私が自分を励ますために思ったことは、犬を飼っていれば必ず別れはくる、犬飼いなら誰もが経験する事。
自分だけが辛いのではない、ということでした。
おかげさまでブログでもリアルでも、みなさんに慰めていただき、だんだんに私も元気になりました。
だから、じぃじの「いつか」にも恐れずに立ち向かおうと思っていますよ!
かずさんも、ガンバ!

ひよ吉さん、可愛いっしょ?
里親さん早く決まるといいなぁ~