2012/11/15

Post

        

ヌーボー&じぃじ。

category - 健康
2012/ 11/ 15
                 
本日はボジョレーヌーボーの解禁日。
昼間の買い物のとき、気になったのを2本購入。
今夜はまず、南仏のドメーヌの新酒を開けてみました。
船便なのでお値段も可愛いのだ!
私の好きな葡萄品種シラーが50%使われていたせいか、けっこう好みの味。
2012年は、ヌーボーは期待できないとのことだったけど、これは満足☆
季節を味わいました♪

2012_1115bn0016.jpg

もうひとつ、お食事ネタを。

クルマのことは、高校時代の同級生がやっている修理工場にお願いしているのだが
昨日グリッパがタイヤ交換に行った際、野菜を頂いてきた。
聞けば、また別の同級生がやっている畑で採れたものなんだそう。
その彼のことはよく覚えていないんだけど(汗
いっただっきまーす!

小さなカボチャと、立派な長芋。
長芋大好きなんだよねー♪

2012_1115bn0008.jpg

焼肉屋さんに行きたいというグリッパを鎮めるため、今夜のメニューは「牛タン定食」
牛タン焼きと浅漬け、テールスープに麦とろごはんという豪華版ですよ。
たまにはいいよね。

2012_1115bn0020.jpg 2012_1115bn0022.jpg

長芋、新鮮でとっても美味しかったです。
イシ社長&ファーマーサワイ氏、ごちそうさまでした!


さて、じぃじ。
晩ごはんを一生懸命作っていたら、スンスン匂いを嗅ぎながらやってきたよ。

2012_1115bn0012b.jpg

今日は1週間ぶりに受診しました。
心配していた肝臓の数値は、お薬のおかげか平常に戻りました。
そして尿検査でも細菌やたん白などが出ていなかったので、腎臓も問題なし。
白血球の値は19000に下がりましたが、基準値よりは高いのでもう少し様子見です。
お薬も、気管支拡張剤・肝臓のお薬・消炎剤・整腸剤だけで
抗生剤は夜だけの服用に減りました。

2012_1115bn0015.jpg


レントゲン写真を見せて頂きながら説明を受けましたが
肺の腫瘍は、なんと視認できるだけでも3個ありました。
気管支の虚脱も相当くびれていて、びっくり。

今後の治療についてはグリッパと相談した内容を、ドクターにも伝えました。
①高い麻酔リスクを冒してまで、細胞診はしない。
②     〃       、大学病院でのCT検査はしない。
③すなわち、抗がん剤治療もしない。
④経過観察をよくして、ひとつひとつの症状に対処していく。


できるだけ生活の質の向上をめざし、免疫力アップに努めようと思います。
おかげさまで、今日あたりにはじぃじも調子が戻ってきました。
肝臓の数値が悪い時は、やはりだるかったり辛かったりしたのでしょう。
いつもなら今頃(20時頃)手を舐めてワンワン吠えていた時間帯ですが、
今日は元のように、PCに向かう私の椅子に横になってグーグー寝ています。

たまたま話す機会があった知人曰く
「自分の近所の犬も、14歳の時に背中に大きな癌ができたが、以来薬を飲まず抗がん剤もせずに、
生肉を食べて元気に生きている。今、16歳である。」というお話でした。
じぃじとの共通点はそんなにないのはわかっていますが、
高齢であるがゆえに、腫瘍の進行も遅いかも知れないよなぁ~なんて、思ってみたりしています。

次回の受診までに、一日の飲む水の量を調べていくことになりました。
しばらくは週一通院かなぁ~。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ははは、16歳のワンコすごいですね(笑)
じいじさんも少し落ち着いたようで良かったです。
大吉もまだ鮮血反応がありますが、痛みはおさまったようです。

まだまだお互い様子見ですね。お大事に。

No title
私も同じように選択すると思います。
ぶぅの場合治す選択でしたがじぃじさんの場合は危険ですよね。

ちーた君の腫瘍らしきものは無くなったそうです♪治療してないのに。
じぃじさんも頑張れ~!!
Re: No title
>かずさん
ねーっ!16歳はご長寿ですよね。
しかも病気と共生しながら…
じぃじや大ちゃんも、目は離せないもんね。
年齢はわからないけど、やっぱり14~15歳かなぁって思うよね。
Re: No title
>たっきーさん
ぶぅちゃんは、完治していたんですもんね。
治療が効果あったということですよね!

じぃじの気管支が、3年前のようにしっかりしていたら、検査や手術にチャレンジしたと私は思っています。
でもあの真っ白でくびれた気管支のレントゲンを見たら、ちょっと心配で…

おぉ!
ちーたクンの腫瘍、消えたの?!
すごーい。ちゃんと治る子もいるんだね。
心強い情報ですよ~☆