2015/11/14
2015/10/28
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/27

沖縄旅行記2015

        

沖縄旅行記 (番外) グリッパの休日 

category - 沖縄旅行記2015
2015/ 11/ 14
                 
先日、K氏から沖縄旅行を編集したDVDを頂き、SDカードもお借りしました。
(奥様のA美ちゃん、お忙しいところ製作ありがとうです!)

既にアップしている旅行記にも、ところどころK氏写真で補完したいと思います。

まずは、番外として、3日目のシュノーケリングツアーの様子を。


出発前、ホテルのビーチで軽く水遊び。

2015_1028okinawa0438m.jpg


K氏、たくさん写真を撮ってくれていました。
透明度高いですね!

2015_1028okinawa0452b.jpg

気持ちよさそう~

2015_1028okinawa0453b.jpg

2015_1028okinawa0455b.jpg

2015_1028okinawa0460b_20151115150000a3f.jpg

「青の洞窟」到着。

2015_1028okinawa0461b.jpg

2015_1028okinawa0465b.jpg

2015_1028okinawa0469b.jpg

光の加減で、美しいグリーンに見えるポイントがあるんだね。

2015_1028okinawa0481b.jpg

この「青の洞窟」は、海底にはダイビングツアーの方々、海面にはシュノーケリングツアーの皆様で大混雑してたそうです(笑

お魚さんもたっくさん。

2015_1028okinawa0493b.jpg

左手に餌を持っていて
右手で千切って可愛いお魚さんにあげていたら
左手にわんさか魚が集まっててビックリしたんだって(笑

2015_1028okinawa0503b.jpg

2015_1028okinawa0507b.jpg


2015_1028okinawa0510b.jpg

帰りの船の中で。

2015_1028okinawa0523b.jpg

ホテルサイトのダイビングハウスに戻ってきました~

2015_1028okinawa0526b.jpg



いつも、りっくんのトイレ散歩を日に3回頑張ってくれてるグリッパ。
海の中の楽しいお散歩ができて、よかったね。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

沖縄⑨ りっくんのお泊り

category - 沖縄旅行記2015
2015/ 10/ 28
                 
私たちが人間だけの遊覧旅行に行くのは、昨年の台湾に続いて2度目でした。

お預かり中のサザエさんはもちろんですが、手がかかる(と思っている)りっくんを置いてでかけるのは少々忍びない気分です。
昨年台湾から帰ったあとは、
「もう、旅行には行かない。りっくんを置いて行けない。」と思いました。
いや、本当にそう思ってたんですよ。
留守中の様子がどうこうって言うんじゃなくて、ある意味コチラ側の分離不安な感じですね。

去年預けたのは長沼のWANDERさんでした。
今年の夏だったか、WANDERに遊びに行ったとき、
じゅんちゃんから「今年は旅行に行かないの?行ってきて~」と言われて
おぉ、そうか、また旅行に行ってもいいのかな?って、漠然と思ったことがありました。

それで、飲んでる席での勢いで今回沖縄に行くことになったんですが
積極的に「行こう行こう!」と言えたのは、なぜだったのかな。

ひとつには、信頼できるペットホテルの存在がありますね。
WANDERには何度も遊びに行ってるし、りっくん自体もじゅんちゃんを始めWANDERの常連さんのことを知っているようです。
6月のふがミの時に、走り回ってた私とラン内にいないグリッパをあきらめたらしく
りっくんは、ずーっとWANDERさんブースにお世話になっていたんですよね。

沖縄旅行の間のお泊りは、りくサザ2匹でWANDERさんに予約していたのですが、
事情があって急遽、鰤鯵かーちゃんのペットホテル「ビィアンヴェニュー」にりっくんをお願いすることにしました。
サザエさんは室内でのトイレができて、何をしても怒らないので母に預けることが可能ですが
りっくんは、完全外トイレで一日3回散歩が必要です。
また、安定しない抱っこが嫌いでガウることもあるので、母ではかなり心配だったのですね。

「ビィアンヴェニュー」には、支配犬の鰤さんと執事犬の鯵さんがいます。
旅行前にりっくんのこと見てもらおうと思い、お試しのショートステイをお願いしました。
そのときの様子はコチラ

りっくん、我が家に居る時以上にイイコだったらしいです(笑
のんびりホテル滞在を楽しんでくれた模様。

お散歩も、日に4回外に出てくださいました。

1445690496712.jpg

りっくん専用スペースも作ってくれたんだね♪

1445690504425.jpg

毎晩ラインでりっくん画像を送ってくれたので、とても嬉しかったし安心できました。
滞在中にはハロウィンの仮装も(笑

1446344488743.jpg
1446344498232.jpg

↑ 意外と、まんざらでもないりっくん。


投薬も、空き包装を戻してくれる徹底ぶり。

DSC_5734.jpg

トイレ状況や、過ごしている様子の報告もあって、とても可愛い。

DSC_5735b.jpg

鰤鯵かーちゃん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました!


今年13歳であろう、りっくん。
これから老いが進んだり病気が発覚すれば、さすがにホテルに預けて安穏な旅に出ることはできなくなるだろうと思う。
じぃじの闘病が始まってからは、それはやはり無理だったもの。
だから、今ある程度の健康を保ってくれているりっくんが、しっかりとお留守番してくれているのは有難いことです。
来年は・・・どうかな~(笑

                         
                                  
        

沖縄⑧札幌まで。

category - 沖縄旅行記2015
2015/ 10/ 28
                 
10/28(水)

楽しい旅も、いよいよ最終日となりました。
札幌へ帰ります。
ここまでは事件事故なく過ごせたから、おうちに帰るまで気を抜かずに(笑

5時前には目が覚めましたが、まだ真っ暗。
客室からは、那覇の街の灯りが見えます。

DSC_5681.jpg

6時に「龍神の湯」へ。
瀬長島ホテルでは、寝間着の他に、温泉や朝食会場へ着て行って良い館内着があって便利です。
ワッフル生地のプルオーバーとハーフパンツ。
落ち着いたベージュとブラウンで、だらしなく見えないので、着用率高かったです。
もちろん朝の温泉にも、着て行きました。
この温泉の露天風呂は広々していて、甕風呂やサウナの他に立ち湯がありました。
水深120㎝なので、グリママは爪先立ちですが(苦しい・・・
海側に面していて眺めがとっても良いのです。
朝から、うっとりしましたよ。

部屋に戻り、身支度しているうちに日が昇りました。

DSC_5683.jpg

このお部屋は、エアポートビューなのです。
滑走路が見えます。

DSC_5685.jpg

朝早くから、貨物便?とか、F15が離発着していました。
グリッパはベランダに張り付いてましたよ(笑
F15が飛び立つときの轟音には驚きました。
暖かい南国なのにどうして窓が2重なのかと思ったら、防音のためだったんだなぁ~。

DSC_5686.jpg


8時、朝食会場へ。
このホテルの設えがシティホテルっぽいので、ぜんぜん期待していなかったんだけど
朝食のバイキングは、品数多く美味しかったです。
またいっぱい食べちゃった(笑

最終日も、たくさん食べて笑って元気な面々。

20151028_134418.jpg

2015_1028okinawa0659b.jpg

沖縄ならではの野菜にも興味津々。
ツルナ・水前寺菜など、美味しいものも「?」なものも、いろいろありました。

DSC_5695.jpg


食後、売店でお土産見たり、荷物を整理したり。
恩納から持ってきた「萬座」の一升瓶は、残りを客室にあった「龍神の水」のペットボトルに移し替え。
おやつの食べ残しは、ゴメンナサイ。
そうそう、昨日平安座島で買った「津堅にんじんサイダー」を飲んでしまおう~
うん、甘くてさっぱりしてて美味しいよ。

DSC_5709.jpg

あと、この4日間履いていたクロックスも、ここでお別れしました。
底もすり減っていて、今シーズンで捨てようと思っていたものを持参していました。
帰る前に捨ててくるつもりだったの。
ホテルにゴミをごっそり置いてくるのは気が引けますが、お許しを(笑

9:45 キーカード返却。
瀬長島Hよりも下方にある「ウミカジテラス」というショッピングモールに行きたいなと思っていたのですが
まだ食べ物のお店しか開いてませんでした。
車で前を通っただけで、スルー。
まぁ、いいや。

ホテルから5分くらいの場所にあるGSでガソリン満タン。
走行距離をチェックしていないので正確ではないですが、
だいたいリッター16キロくらいだと思う。
フィット、やるね。
お隣のレンタカーステーションに車を返して、送迎バスで空港まで。

さよなら沖縄、ありがとう沖縄。

DSC_5713.jpg

保安検査場で荷物預けてから
30分強、お土産品探索。

DSC_5712.jpg

11:15 まだ余りお腹空いてないけど、どうしても行きたかったお店があるので、ここでお昼!
「A&W」です!

DSC_5715.jpg

20年前にグリッパと沖縄に来たとき、なんだろなんだろ?と思いつつも入れず
帰ってきてから「A&W」が沖縄にしかないファーストフ-ド店だと知って、激しく後悔したのでした。
今回やっと、長年の夢(←大袈裟)が叶いました。
ルートビア、飲んでみたかったの!

DSC_5716.jpg

ルートビアとカーリーフライポテト、モッツァバーガーにしました。
ルートビアはねぇ(笑
えっと、サロンパス味のコーラって感じ!!!
百聞は一見に如かずが信条のグリママだけど、本当に一度飲んでみたかったので
美味しくなかったけど飲めてよかったです。

DSC_5719.jpg

2015_1028okinawa0673b.jpg



12:45 機上の人となり。
天候良く、富士山も見えましたよ~

DSC_5720.jpg

しかし、時間通りに離陸できず30分近く遅れて羽田に到着。
札幌までの乗継便に間に合わず、16時の飛行機に乗ることになりました。

Hさんとはここでお別れ。
ツアーに付いてる帰路便をキャンセルして、東京に3泊するんだって。
気を付けてね~
4日間ありがとね~

DSC_5726.jpg

帰路はクラスJを取っていたのですが、振替便のクラスJは残席無く普通席になってしまいました。
グリママは小さいので平気ですが、グリッパもK氏も大きい人なので、足とか組みにくくて気の毒だったな。
それでもとても空いていたので、K氏と私は席を移って一席とびに座ってました。

雲の上は、夕焼け。

2015_1029oki0165.jpg

17時半、千歳着。
駐車場のシャトルバスで移動し、カングーに乗って帰ってきました。
19時過ぎK氏を送り届け。
りっくんとサザエさんを迎えに行って。

20時半頃やっとこ晩ごはん。
お腹空いた~(笑
なんせ胃が広がってるもんで!
羽田で買っておいた空弁、崎陽軒のチャーハン弁当です。
これ大好きなんだもん。
旅行から帰って疲れてるのに晩ごはんの支度するなんて無理だから
羽田で買って持ち帰りました。
荷物になるけどね(笑

2015_1029oki0166.jpg

翌朝、ルーフバルコニーを見てビックリ。
留守中に、水色になってた~!

2015_1029oki0168.jpg

↑ 防水工事の下地だったのね。
今はちゃんと、グレーになってます。



というわけで、沖縄4泊5日の旅は無事に終了しました。
頭は空っぽ、上げ膳据え膳で手荒れも治り、リフレッシュできました。
11/1現在、家事をやりたくない病になっちゃってますけど(笑

一緒に旅してくれたHさんと、添乗員のようにアテンドしてくれたK氏、どうもありがとうございました。
またいつかどこかに行きましょう☆
                         
                                  
        

沖縄⑦ 浜比嘉島~玉泉洞~瀬長島ホテル

category - 沖縄旅行記2015
2015/ 10/ 27
                 
この旅行中、なんせ、たくさん食べた(笑
ビュッフェは怖い。
気付いたら、お腹いっぱい150%食べている。
50を過ぎて知ったことは、若かったころは食べれば食べられた。
少々苦しくても、すぐに消化できた。
今ではもう、無理して食べた後が辛い。
腹筋が張り切ってずっと痛いのだ(笑
だから、本当に八分目を超えないようにコントロールしないと辛い。
しかし、である。
ビュッフェって、途中で席を立って動くもんだから、どうもいつもより多く入ってしまうのだよ・・・


道の駅に売っている美味しそうなものにも、有難いことに3食用意されているため、手を出せなかった。
今日のお昼は、食堂で食べる感じではないので、何かちょこちょこ買って車中で食べようということになった。
神村酒造からは、伊計島に行きたかったがじゃっかん時間の余裕が無く、
平安座島から浜比嘉島までの海中の長い橋を走って満足することにした。
しかも、ちょうど正午近く干潮だったため、景観もいまひとつ(苦笑

道の駅あやはし館にて。
Hさんは、ぐるくんのから揚げ(1本100円)とサーターアンダギー(1個60円)を買ってくれた。
私は、津堅のにんじんサイダー。

DSC_5657.jpg

それと、ポーポー。
もずくの入ったチヂミみたいなもの。
ソースを付けていただきます。

DSC_5661.jpg

浜比嘉島では、サザンホープというカフェで「たこめし」を買いました。
ぷりぷりのタコが大きなカットでたくさん入ってて、薄味のお醤油味、美味しかった!

DSC_5658.jpg

持ち帰りは、500円です。

DSC_5660.jpg

高速で南下。
お腹いっぱいになったら眠くなり・・・
Hさんと私は、玉泉洞の近くまでぐーすか寝てしまいました。

玉泉洞(おきなわワールド文化王国)に着きました。

2015_1028okinawa0619b.jpg

DSC_5663.jpg

この日はとにかく暑くて
鍾乳洞の中、涼しいかな~なんて期待してたんだけど
めちゃくちゃ湿度高くて、軽く低温サウナの中でウォーキングしたみたいな汗をかきました。
順路もすごく長くて…疲れたわ(笑

2015_1028okinawa0620b.jpg

DSC_5666.jpg

なので。
出口でブルーシールのマンゴーアイスを食べました。
旨し。

DSC_5667.jpg

2015_1028okinawa0625b.jpg


K氏一押しのエイサーショー。
14時半からだというので、早めに会場に行って座って待ちます。

DSC_5670.jpg

食べ過ぎて幸せすぎて、育った人たち(笑

20151028_134834.jpg

ショーの最中は撮影禁止とのことで、始まる前の舞台の様子。
太鼓を持って激しく回転して踊るサマは、キレがあってカッコイイ!
これは、スーパーエイサーというそうで「真南風」というパフォーマンス集団が演じています。
獅子舞も、寸劇も面白くてとっても楽しめました。

DSC_5671.jpg

このあと、「4D王」というのを見て、瀬長島ホテルへ向かいます。
夕方で少し渋滞していたけど、16時半頃到着。
思ったより小さくて、見た目賃貸MSみたい。

2015_1028okinawa0632b.jpg

DSC_5676.jpg

でもここも「龍神の湯」という温泉施設が併設されているのです♪

今夜は赤嶺の居酒屋に予約を入れています。
その前に国際通りをぶらっとします。
ホテルから17時発の無料のシャトルバスで赤嶺駅まで。
ゆいレールで牧志まで行きますよ。
約12分片道260円でした。

2015_1028okinawa0635b.jpg

DSC_5677.jpg

牧志から、県庁前駅を目指してぶらつきます。
椰子の木が、南国情緒たっぷり~。

20151028_134714.jpg

カルビーのお店でじゃがりこのフタ買った(笑
あと、海想というお店で、沖縄柄のオリジナル手ぬぐいも。

2015_1028okinawa0639b.jpg

わしたショップで、欲しかったシママース青い海の塩胡椒とかぴにおんのくうす漬けとかも。

公設市場では、南国のお魚を見て歩き。
魚の正面顔、可愛い・・・。

DSC_5679.jpg

中華圏からの観光客さん、多かったなー。
お魚屋さんで魚を買って2階の食堂で調理してもらって食べるんだよね。
台湾の夜市みたいな感じだよね。


ゆいレール県庁前駅から赤嶺まで乗車。
Hさんの古宇利島出身の知人さんのお勧めで、「いぶし銀次郎」という居酒屋へやってきました。
グリママのデジカメとスマホは、充電切れのため撮影できず。
くーっ。残念。
(K氏から写真頂きました)

2015_1028okinawa0656b.jpg

あら汁とサラダが食べ放題のお通しというこのお店。
なかなか興味深く、面白かったです。
なかでもえのきだけのバター醤油煮は、予想外の展開で、びっくりポン!(笑

なんと、ポットごと出てきて、自分でハサミで刈り取るの。

2015_1028okinawa0648b.jpg

2015_1028okinawa0649b.jpg

20:50の最終のシャトルバスに乗ってホテルへ戻り
温泉に浸かって、部屋飲みナシで就寝しました。

DSC_5692.jpg

こじんまりとした客室は、過不足ない。館内着と寝間着両方あったり、アメニティも充実。
エコバッグが、とても便利でした。

DSC_5689.jpg


明日はいよいよ、帰札します。
                         
                                  
        

沖縄⑥ ヨットセーリング~神村酒造。

category - 沖縄旅行記2015
2015/ 10/ 27
                 
10/27(火)

今日も、朝から快晴!
気温も高く、今までで一番お天気良いかも知れません。

札幌出る前は、恩納・那覇の天気予報は滞在中すべて雨か曇りだったのに
着いてみたら雨が降ったのは最初の晩だけで、あとは良いお天気に恵まれました。
神様ありがとう。

今日も午前中はマリンアクティビティ。

DSC_5647.jpg

朝は6時過ぎ起床。
昨夜遅くまで起きてたせいか、さすがに疲れも出てきたのか、体が重い。
今朝だけは温泉をパス。
8時に和食堂へ。
今朝も15分待ち。
待ってる間に、フレックスチェックアウト。

和定食を、ごはんと鮭で。
ごはんが思いのほか美味しく、産地を聞いたら石川県産のコシヒカリだって~。
三日間、ごちそうさまでした。

2015_1028okinawa0591b.jpg

この眺めも、今日でお別れ。

DSC_5637.jpg

9時過ぎ、軽く荷物をまとめてから、ポンツーンへ向かいます。
ヨットセーリング」です。

ほとんど揺れず、気持ち良かったです!
でも、陽射しが強くて、痛いくらい暑かった(笑

DSC_5640.jpg

20151029_134028.jpg

海を背に。

2015_1028okinawa0599b.jpg

ホテルを背に。

2015_1028okinawa0605b.jpg

今日は、クマノミ号も外海のサンゴ礁まで。
きっとお魚さんたくさん見られたことでしょう。

DSC_5639_20151031132731211.jpg


10時半少し前、上陸。
部屋に戻って荷物をまとめ、フロントに鍵を返す。

3泊お世話になりました~
ホテルから一歩出ればビーチやマリンアクティビティが楽しめて
温泉もあって、アメニティも充実。島ぞうり(ビーサン)はお部屋に付いてるし
寝間着も毎日換えてくれましたよ。
いろんなサービスがあって、ホスピタリティにあふれた
とても過ごし易いホテルだったなぁ。

ルネッサンスリゾートの、連泊者へのサービス「クラブサビー」は、とっても良い。
シュノーケリングツアーは半額負担だけで、ヨットもクマノミ号も無料だった。
ビーチでパラソルやチェアを借りても無料。
食事もほぼ付いていて、朝3回昼2回夜2回が無料。
高級なお酒が飲めるわけではないが、暑いリゾートではビールが飲めればグリママは満足だ。
またいつか、このホテルに来たいなぁと思います。

DSC_5581.jpg

2015_1028okinawa0613b.jpg


ホテルを後にして、観光しながら那覇に向います。

最初は、昨日行ったビオスの丘のほぼお隣にある「神村酒造」さん。
酒好きなのでね、泡盛の酒蔵の工場見学をしたかったんだけど
それは予約が必要でした。
でもまぁ、行ってみようということでお邪魔しました。
工場見学はできないけど、試飲などさせてくださるとのことです。

まずは、ビデオで神村酒造の歴史をお勉強。
モンドセレクションの賞状がたくさん飾られています。

DSC_5649.jpg

130年の歴史を持つ、神村酒造さん。
「暖流」と「守礼」の二つのラベルがあります。

DSC_5651.jpg

もろみ酢と梅飲料を含めた7種類を試飲させてくれました。

DSC_5650.jpg

ドライバーには、酢と梅飲料だけ~
なので、写真撮ってくれてます~
梅飲料は「うめかおる」という名前なんだけど、K氏が「ゆみかおる」ってオヤジギャグ(笑

2015_1028okinawa0615b.jpg



20151028_135119.jpg

沖縄には、誕生のときや結婚の時に、泡盛を寝かせる風習があるんだって。
そして、子供が成人した時や、銀婚式や金婚式に開けるらしい。
うん、素敵だね!

過去のラベルたち。

DSC_5652.jpg

熟成カメ。
神村酒造は、琉球ニッカウヰスキー設立の際にパートナーとなっていたそうです。
以来、樫樽貯蔵もしているみたい。
ってか、その昔、ニッカが沖縄にあったなんて、ちょっと驚いた。

DSC_5653.jpg

2015_1028okinawa0614b.jpg

試飲の結果、好みの泡盛はなかったので(笑)すみません。
もろみ酢を6本購入しHさんと半分分けしました。
もろみ酢、美味しかったの!まじで。
自宅まで配送を頼んできたのですが、10/30に届きましたよ。




午後からの様子は、次に続きます☆