2017/07/06
2017/07/05
2017/06/24
2017/06/23
2017/06/18

犬連れキャンプ

        

木陰で避暑~とうや小公園キャンプ場②

category - 犬連れキャンプ
2017/ 07/ 06
                 
昨夜早く寝た我が家。
それでも22時半くらいだったかな。

ぐっすり寝て、5時半頃起き出しました。

おはよー、りっくん♪

antoya86.jpg

湖は、まだ静かな色だよ~

antoya90.jpg

鏡のように中島が写ってる。

antoya89.jpg

りくカイの散歩とごはんを、まずは済ませる(笑
「おばしゃん、早くごはんくだしゃい!」って顔です。
まぁー、力入ってますこと。

antoya49.jpg

グリッパは朝のルーティン、珈琲を淹れてくれた。
私はその間に、インナーテントの中の寝具を片付ける。
日が昇ると、寝袋たたむだけでも暑くて汗だくになるのよね。

私たちの様子を見に来たわけじゃないと思うけど、カモメさんがやってきました。

antoya51.jpg


ゆーっくり朝食の支度をして。
たいしたものじゃないけど、時間はかかるの。
サラダとヨーグルトに、マルゼルブのパン、茹で卵とスープ。

antoya53.jpg

もちろん、美しい湖水を眺めながら、頂きます。
いちいち「きれいだなぁー。いいなぁー。」と思える幸せなキャンプ。

antoya52.jpg


どうしても仕方ないことなんだけど
太陽がのぼって、東~南からのお日さまを遮るのは大変。
グリッパが、キャノピーで日よけにしてくれました。

ルイボスティー沸かして飲みながら
少しづつ片付ける。
今年はこのスタイルがお気に入り。
休憩しながらの、のんびり撤収。
犬の面倒を見ながら、グリッパと交代でテントから離れる。

antoya59.jpg

11時過ぎ。
アウターだけは建てたまま、昼食に出かけます。
茶洞庵です。

antoya60.jpg

KAMOMECOFFEEのはるなちゃんと2週間ぶりで再会。
先々週お別れするとき「今度は秋に来るね~」って言ったのにさ!
もう来たよ!!
てへっ(笑

私は、ナポリタンを。
これね、冬の間にはるなちゃんがマッカリーナでお仕事されていて
そこのシェフから直伝の、すんごく美味しいナポリタンなのだ。
うん、美味しい☆

antoya61.jpg

グリッパは、新作。
季節限定 エスニック塩ラーメン!
サッポロ一番塩ラーメン(袋めん)の変化球。
洞爺の美味しい野菜がたくさんのってます。
味見させてもらったけど、ナンプラーとかレモンの風味が、イイです☆

antoya63.jpg


13時くらいまで、アイスコーヒーも飲んでおしゃべり。
ちょうど、はるなちゃんを数秘&カラーのファシリテーターの七海さんがカウンター席にいて、紹介してもらいました。
伊達~洞爺湖近辺で活動されているんだそうです。
まだとても若い七海さん、素敵なお嬢さんでした☆


小公園の隣、水の駅の向かいにある豆爺マメジさん。
先々週も、はるなちゃんから「コーヒーソフトクリームが美味しいから、ぜひ行って!」と言われていました。
お腹いっぱいで諦めたのですが、今日は行けそう。
ということで、暑くてソフトクリーム日和だし~

antoya66.jpg

先月だったか、豆爺さんのFBで、実はとてもびっくりすることを知りました。
その話は、またいずれ。

豆爺さんとグリッパはお話が弾んでいました。
同年代くらいなのかなぁ~
洞爺村に移住され、素敵な可愛い佇まいのお家で、広い前庭を開放しての、コーヒースタンド。
いいなぁ。
こんな移住生活、憧れですね。

antoya64.jpg

そして
暑かったこともあり、カプチーノ味のソフトクリームは、融ける前に食べちゃって写真ナシ。
本当にコーヒーの風味が香ばしくて美味しかったです。
お勧めです。


テントへ戻って
りくカイはエアコンかけた車中に居てもらい、30分弱でテントをたたんで荷物を積み込みました。
二日間お世話になった桜の木陰さん、どうもありがとう!

水の駅でお土産の野菜をいくつか購入して、ノンストップで帰札します。

昨日は雲隠れしていた羊蹄山も、今日はくっきり。
気分の良いドライブです。

antoya65.jpg

2時間弱で自宅到着。
母にお土産の野菜を届けました。
そして、荷物をしまって、お風呂に入って、晩ごはん。

洞爺産のスナップエンドウは茹でて、アンチョビバターで。
オクラも、おかか醤油をまぶしてあっさりとね。

antoya67.jpg

持参したけど、食べ切れなかったロースステーキ。
グリルで焼きました。
これも、塩胡椒と黒オリーブ&アンチョビバターをのせて。

antoya68.jpg



晴れ撤収は、いいわ~。
後片付けもらくちんだし。
今回は、素敵な出会いもあったキャンプになりました。

そのうちスケジュールが空いたら、今度はどこに行こうかな。
少しでも涼しく過ごせるところがいいな。

antoya57.jpg
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

木陰で避暑~とうや小公園キャンプ場①

category - 犬連れキャンプ
2017/ 07/ 05
                 
グリッパのお仕事がキャンセルになり、ぽっかり空きができました。
今週は、キャンプには行かずに自分のやるべきことをやろうと思っていたのですが・・・
「キャンプ行こう!」と言われて、つい
「うん!」と答えてしまった(笑

美笛か洞爺湖でまよったけど、天候調査の結果できるだけ気温が低いほうを選んで、洞爺湖にしました。
2週間ぶりで、またまたとうや小公園です。

〈前回よりも好天のせいか、青く青く深い洞爺湖の眺め。〉

antoya31.jpg



朝の札幌は、霧の中でした。

antoya2.jpg

中山峠手前くらいで、どんどん晴れてきました。

antoya7.jpg

朝8時から開いているパン屋さん。
川沿のマルゼルブで、ワインに合いそうなパンをチョイス。

antoya4.jpg

ルスツのどんどん市(辻畜産)で、お昼用のお総菜と夜の焼肉食材を購入して
お隣の道の駅のドッグランにお邪魔します。

今日は貸し切りだね。

antoya13.jpg

りっくんもフリーで、よろよろうろうろしました。
楽しそうだったよ☆

antoya18.jpg

正午過ぎ、小公園到着。
以前からグリッパが張りたいと言ってた中央公園のほうに木陰があり、そこに決めました。
小公園のトイレと洗い場には、たいこ橋を渡って往来します。

〈また、野宿ですか?〉
antoya20.jpg

気温の割に直射日光が強く暑いのでね。
昼食の前に、まずは張ります。
今回もKAMABOKO。

antoya22.jpg

だんだん張るのが慣れてきました。
荷物多いねぇー

antoya23.jpg

一時間強で展開終了。
うん、また少し早くできるようになったかも!
お昼にしましょ。
どんどん市の、ヒレカツ・ロースカツ・カレーパン・メンチカツ。
ビールぷしゅっと♪
朝作ったおにぎりも。

antoya26.jpg

中央公園は、ほぼ日陰があるので、りくカイとお散歩します。
これ、とても良い香りのする花木でした。

antoya33.jpg

”SUMMER”という題の彫刻。

antoya34.jpg

水の駅まで往復しました。

antoya35.jpg

お天気よくて気持ちいいです~

antoya37.jpg

どこまでも、気の晴れる眺めに癒されます。

antoya38.jpg

戻る途中、鴨たちが砂浜から湖に入っていきました。
2週間前にはお母さん鴨の背中に乗っていた小鴨たち、もう大きくなった?!
たったあ2週間で、大人の鴨の大きさになるのかな?

antoya43.jpg

お散歩したり、寝具の展開をしたり洗い物したり。
通りかかったお散歩中の方に話しかけられたり。
そうこうしてるうちに、夕方になり。
17時頃、
りくカイのごはんです。

antoya75.jpg


そして
やっとこBBQ。
炭がなかなか熾きなくて…湿度がかなり高かったせいかな。
最初に、鶏皮、砂肝串で、炭に油を落とす(笑

どんどん市で購入した、豚ほほ肉、ハツ、サガリ、生ラムをゆっくり焼きます。

antoya94.jpg

野菜は、道の駅の、ピーマン・かぶ・持参したたまねぎ。
グリママは焼酎。
グリッパと、おしゃべり。
2週間前の夜は肌寒かったのに、さすが7月、ずっと冷たい飲みものでも大丈夫でした。

薄暮のなかに、月が上りました。

antoya78.jpg

あっという間に20時を過ぎ、洗い物や片付け物をして、対岸の花火大会を待ちます。

antoya82.jpg

20時45分に始まった小さな可愛い花火を楽しみました。
音だけは、けっこう聞こえるね。

それぞれ洗顔や歯磨きをして
りくカイをお散歩させて、トイレを済ませ
インナーに入って、寝ました。

この夜、小公園・中央公園でキャンプしていたのは3軒でした。
                         
                                  
        

KAMOMECOFFEE~洞爺小公園キャンプ場②

category - 犬連れキャンプ
2017/ 06/ 24
                 
洞爺小公園キャンプ場、二日目の朝。

昨夜寝たのが遅かったけど、猛烈にトイレへ行きたくなり2時半に目が覚めた。
しかしへたれなので、明るくなるまでうとうとしながら待つ。
4時半、起き上がる。
戻ってきて、今度はカイくんを連れ出しトイレさせる。
公園の中を、少しゆっくりとお散歩する。
そこから、6時頃まで二度寝。

そろそろ、りっくんもお散歩しないとね~

ayto30.jpg

朝露たっぷり。

ayto24.jpg

曇り空で、湖面はどんより。
でも、寒くない。
なんとなく、ぽわ~っと暖かい。

ayto32.jpg

朝の準備をしているうちに、だんだんと日が差してきました。

ayto59.jpg

ayto37.jpg


りくカイのごはんを済ませたら
お次は人間ね。
昨夜の残りのアヒージョに、スナップエンドウとミニトマトを足して。
作っていったキャロットラペと、おからサラダとコーヒー。
キャンプ場でも、朝ごはんはサラダとコーヒーで充分です。

ayto35.jpg

風が出て、少し肌寒い。
りっくんも毛布でくるんであります。

ayto40.jpg

土曜日の朝だけあって、かなり早朝からキャンパーさん達がやってきました。
昨夜は10張ほどだった狭いサイトに、どんどんテントが建っていきます。

片付けをぼちぼちしているうちに、とても元気なご家族がやってきて
お隣に建ったテントは、なんとKAMABOKO!
ご挨拶にやってこられたお母さんに聞いたら、ガイロープを白に変えたとのこと。
お子さんたちが、夜見えなくてひっかかって転んだそうです。
やっぱり我が家も、変えようかな・・・

ayto63.jpg

午後には、少し離れたところに3個目のKAMABOKOが建った。
KAMABOKO率高し!

ayto23.jpg

テントサイトの後ろは、石畳の遊歩道を挟んで駐車場になっています。
観光客や近所の方などもお散歩などで訪れているようです。
アジア圏の観光客らしき人が何組も、レンタカーでやってきて、洞爺湖をバックに撮影しています。
しかし
テントの後ろに立ってまるで自分のテントのように写真を撮っていたり
テントの中をのぞきこんだりしていて閉口しました。
グリッパが「don't look!」と言ったら、顔をしかめて去っていきましたが・・・
テントの中では、ある意味生活の場だと思うので、キャンパーじゃない人に覘かれるのはいやなものです。
おしゃれキャンプで素敵なインテリアを見てほしい方は別でしょうけど。

ayto13.jpg

で、土曜から来る方のために早めに撤収したかったんですが
あっという間に時間が過ぎちゃって、インナーをたたんだところで11時。
今日は、早めの時間にKAMOMECOFFEEさんに会うため、茶洞庵へ行くつもりでした。
ランチ客が混まないうちにお邪魔したかったので、アウター建てたまま、出かけました。

湖畔から5分。
高台にある、ドーム型の建物です。
オーナーさんが、10年かけて札幌から通いながら建てたそうです。

ayto66.jpg

ayto67.jpg

中から見ると、こんな天井。

ayto22.jpg

お店のここかしこに、骨董とアンティークが陳列されています。

ayto76.jpg

奥様の趣味の古道具。
販売されています。

ayto73.jpg

現在のメニューは、コーヒーや洞爺産の苺を使ったドリンク。
ケーキと、ナポリタンと野菜カレー。

ayto72.jpg

私たちは、野菜カレーと銭函ブレンドを頼みました。
宇宙くん作の野菜カレー。
インド仕込みで、とても美味しかった~

ayto75.jpg

氷り出しコーヒーと、苺のショートケーキ。

ayto71.jpg

以前から人気メニューだという、よもぎシフォン。

ayto70.jpg

こちら、苺ミルク。

ayto68.jpg

心癒される洞爺湖を眼下にしながら、頂きます。

ayto74.jpg

オーナーさんが「ドッグランも作るから、もう少し待っててね」とおっしゃっていました。
すごく楽しみ~。

ayto62.jpg

KAMOMECOFFEEさんが、カイくんと遊んでくれました(笑

ayto61.jpg

お土産に、KAMOMECOFFEEの、銭函ブレンドと洞爺ブレンドを頂きました。
ありがとう!

ayto57.jpg

KAMOMECOFFEEさんと過ごした二日間、とても楽しかったです。
なんかこう、心がシンプルになってリフレッシュできました。
また会う日まで、元気で珈琲を淹れてね。


お腹いっぱいになって小公園に戻ったら、もうもう大変な混雑になってました!
ごめんなさ~い、すぐに撤収しますよ!

撤収中にも声かけられました。
「今日お帰りですか?場所取りさせてもらってもいいですか?」って。
16時までに撤収すれば、二晩目の料金はかかりませんが、昼から来たキャンパーさんに気の毒ですね。
とはいえ、あとはアウターだけなので、30分もかからずに撤収完了。

本当は、水の駅向かいにある「豆爺」さんでコーヒーソフトクリームを食べて帰りたかったのですが、
満腹過ぎて断念。また次の機会に、ですね。
ラムヤートで、残っていた田舎パンをなんとか一つ購入して、裏洞爺を後にしました。
たぶん、あのあとすぐに売り切れただろうなぁ・・・

ayto54.jpg

帰路は、喜茂別中里にある。チーズ工房タカラさんへ。
ソフトクリームもあるみたい、だけど、まだお腹が空かない。

ayto58.jpg

リニューアルしたショップは、とても立派でキレイ。

ayto55.jpg

目当ては、”春のおめざめ”
ローズマリーやタイムなどのハーブでおおわれています。
6月下旬までの期間限定販売です。
3月に食べてから、大ファンになりました。

ayto53.jpg

レタラという瓶入りのクリームチーズも買ってみました。
ニセコや洞爺方面にいくときには、寄り道になるけど、ここのチーズは、また食べてみたいです。

喜茂別辺りから、雨が降り出して中山峠は土砂降り。
このあとは家までノンストップで帰ってきました。

おつかれ、りくカイ~


                         
                                  
        

KAMOMECOFFEE~洞爺小公園キャンプ場①

category - 犬連れキャンプ
2017/ 06/ 23
                 
6/23~24の一泊で、洞爺湖小公園キャンプ場へ行ってきました。
ここも、湖畔キャンプができる憧れの場所でした。
やっと来ることが出来て、嬉しかったです。

ayto3.jpg

もともと2泊でキャンプしようと考えていましたが
今回も天候の壁に阻まれて、一泊になりました。
でも、りっくんのご機嫌(体調)のことを考えると、一泊で良かったのかも知れないと思います。
体調を崩した訳ではありませんので、ご心配なくです。


23日金曜日午前9時半、出発。
河川敷のいつもの場所で、軽くお散歩を済ませてからドライブ。
おにぎりと小さなおかずを作っておいたので、喜茂別のきのこ王国で「きのこ汁」と「ざんぎ」を頼んで、お昼にしました。
駐車場にある屋外のテーブルに座ってお食事。
お天気よくて、直射日光は暑いくらいです。

ayto19.jpg

次は、道の駅ルスツ230のドッグランで、りくカイの休憩。

ayto18.jpg

ティーカッププードルを2匹連れたご夫婦がいて、りっくんに優しく話しかけてくださいました。
が、カイくんは”大変なこと”をしでかすといけないので、終始距離を保って(笑

ayto17.jpg

正午過ぎ、洞爺湖小公園に到着。
少しもやっているけれど、言う事無しのお天気ですね。
う~ん♪気持ち良い~

ayto15.jpg

りくカイはエアコン稼働のまま車中のケージにいてもらい
特急でKAMABOKO設営。
小一時間で展開終了。

ayto4.jpg

りっくーん、洞爺湖だよ☆

ayto6.jpg

中央公園寄りにある「チャシバクドーナツ」さんと「水の駅」まで徒歩で買い物に出ました。
メンズはテントでお留守番です。

水の駅では、新鮮なお野菜(ブロッコリー、スナップエンドウ、ミニトマト、ズッキーニ)を購入。
いつもはテントで焼肉以外の調理はしない主義ですが、珍しくお湯を沸かしてブロッコリーを茹でたり、ミニトマトのへたを取ったり。
ミニトマトとズッキーニは、夜の焼き肉の時、アヒージョにしてみました。
ブロッコリーはもちろん焼きで。

チャシバクドーナツさんでは、ドーナツとシロップソーダを。
ドーナツは風味が豊かで、食感はもちもち。
レモンンココナツ、よもぎ、ココアカシュー、ラムレーズン。
そして、シロップソーダ。
オーナーが手作りしています。
マルメロとルバーブを選んでみました。
美味しかったんです、これが!

でも、グリッパと二人、焼酎を入れて飲んでしまいました!
マルメロのほうが、焼酎に合うかも。

ayto48.jpg

湖にとても近いチャシバクドーナツさん。
お隣のグーテンタークもお料理が美味しいそうですよ。
清純なチャシバクさん。
心が洗われました。

ayto51.jpg


いつもなら、夕食の写真がたくさんあるのですが、今回はこれだけ。
実は、この洞爺湖キャンプにはもうひとつの目的がありました。
それは、”KAMOME COFFEE”さんと会うこと!

ayto45.jpg

KAMOME COFFEEさんは、以前我が家が宅配をお願いしている珈琲の工房で働いていました。
月に一度の集金の際、玄関先でりっくんや、当時預かっていたサザエさんを可愛がってくれていました。
ご本人は、今はレスキューしたハスキーを飼っています。
でも、我が家に来るたび「パグを飼いたい~」と言っていました。

2年位前に、勤めていた珈琲工房をやめて独立しKAMOME COFFEEと名乗るようになりました。
最初は銭函でお店をされていましたが、今年から洞爺湖にある茶洞庵(さどうあん)で、営業されています。
いつかお店に遊びに行くね~と約束したのに果たせていなかったので気がかりでした。
今回、たまたまインスタグラムで通じることが出来、連絡を取り合うことができました。

KAMOME COFFEEさんは、お仕事終わりにテントにやってきてくれて
一緒に焼肉をたのしみました。
今まで、玄関先での立ち話しかしたことがなかったのに
まるで何十年も前からの知り合いのように、おしゃべりが弾みました。
KAMOMECOFFEEさんの、人懐っこさのおかげです。
お話はとても面白く、30代半ばで頑張っている彼女を、もっともっと応援したくなりました。

ワンコ用に洞爺湖産のいちごと、人間には自作した珈琲焼酎を差入れしてくれました。
どちらもとっても美味しかった!
珈琲焼酎は、あっという間に全部飲み干しちゃった。
何と言っても、KAMOMECOFFEEオリジナルブレンドの珈琲豆で作っているから、香り高かったよ。

23時頃、片づけを手伝ってくれて彼女が帰っていき
メンズの世話をして、グリママが眠りについたのは1時を過ぎていました。



この小公園キャンプ場、場内照明もあって全体に明るく
トイレも清潔な水洗だし、シンプルな水場、炭捨て場、ゴミ捨て場もわかりやすくて、とても良いキャンプ場でした。
                         
                                  
        

CAMPUG☆グルキャン~ファミリーパークゴルフ追分オートキャンプ場②

category - 犬連れキャンプ
2017/ 06/ 18
                 
おっはよーございます!

4時半頃、トイレに行くために起き上がる。
ついでに顔も洗ってくる。
このキャンプ場、サイト内に簡易トイレが2か所あるけども、やはり入口管理棟向かいの水洗に行っちゃう。
けっこうな距離だけど、前の晩こてちゃたパパとグリッパが歩測したら230歩あったって。
ゆーっくり歩いてだいたい5分くらいかなぁ。
何度も通ってると、そんなに遠い気がしなくなってきたよ。

今日も、お天気抜群。

bcaf87.jpg


りっくーん、おはよ~。
疲れたのか、寝袋のなかでうとうとしてるので、インナーの出入り口を開けっぱなしにして見えるようにして、
りっくんを寝せたまま、いろいろ作業。
7時頃朝ごはんを2匹に食べさせる。
昨日の晩ごはんもそうだったけど、カイくんの食いつきがスゴくて、みんなに笑われる&引かれる。
さじづめ、カイくんのもぐもぐタイムとして、ちょっとしたショーでございました(笑

bcaf62.jpg

では、人間様の朝食に致しましょう。

bcaf64m.jpg

我が家は、カットサラダとヨーグルトを。

bcaf66.jpg

こてちゃた家の大きな紙皿に、ソーセージやピクルス、目玉焼きと一緒に乗せたらとても豪華な朝食になりました。

bcaf69.jpg

で、せっかく炭を熾したので、肉も焼いちゃいます。
まずは、こてちゃた家お勧めセセリ。
うーん、旨い♪食べらさる~

bcaf67m.jpg

煙で向こうが見えません(笑

bcaf70.jpg

このあと、長ネギと生ラムとサガリも焼いて食べちゃった。
無理かと思ったけど、みなさんお若いので朝焼肉もこなしてくれて、よかったぁ。
生肉を残して持ち帰るのも鮮度が不安だったし、なにしろフライパンで焼いても美味しくないからね。

bcaf72.jpg

みなさま、美味しい朝ごはんをごちそうさまでした!

4番サイトからフリーサイトを挟んで、MOANAさんのドッグランがあります。
今年からこちらで営業されているんですね。
日曜日とあってか、朝からもふもふ犬さん達がたくさん遊びに来ていましたよ。

bcaf88.jpg



それじゃー
のんびり撤収しましょう。
ここは12時OUTなので、本当に余裕があります。
こてちゃたママが洗い物を引き受けてくれたので、助かりました。
しかも、こてちゃた家が二人で手伝ってくれたので、設営も早かったがテントたたむのも速かった。
すぐに終わって、その速さに感動すら覚えたよ!
おつかれさまでした。

bcaf85.jpg

お天気が良過ぎて日陰がないので、スクリーンは最後に。

bcaf86.jpg

カイくんは、今回かなり自由にさせていたんですが。。。
そのぶんマーキングも多かったです。
テントに足上げてしゃーっと(涙
そのたんびにお水で流してはいましたが、次の設営の時匂ったらやだなぁ。

しかも、みんなが忙しく働いている間に、生ごみを漁って紙皿のタレをなめてたり
めかぶ様用のさつまいもをテーブルから落としてもぐもぐ食べてたり
かなり、やりたい放題でした。
キャンパグ修行が足りませんねぇ・・・

こてちゃたパパは、カイくんの様子を見て「6歳くらいじゃない?」
連れてきたときは、白髪の感じから8~10かなぁと思ってたけど
今は10ではないなと思ってる。
8歳かな?って。
でも、新説カイくん6歳説、出たか~。
けっこう若いのかもしれません。いやほんと。

bcaf84.jpg

おとなしくカートインのこてつとちゃたろう。
小人っぽい。

bcaf78.jpg

めかぶ様は、本当にキャンパグ。
鹿ベンチが自分の居場所だってちゃんと知ってるね。

bcaf82.jpg

いよいよサイトの中には車だけになりました。

bcaf90m.jpg

めかママが、パグ達におやつをくれています。

bcaf92.jpg


集合写真も撮ってみました。
りっくんは、既にエアコンかけた車中のケージに移動しているので、写ってません。
みんな、楽しかったかーい?

bcaf96m.jpg

集合写真中に寝てしまっためかぶ。
おいおい、いいのか?それで・・・

bcaf99m.jpg


みんなとお別れして、帰ります。

由仁の牛小屋アイスでジェラート食べたいなと思っていたけど
駐車場は満杯、しかもジェラート小屋のドアの外にまで行列ができていて、あえなくスルー。
マオイの道の駅もしかり、駐車場があふれて通路にも駐車している様子に、ここもスルー。
あいすの家もきっと混んでるね、と諦め半分でしたが
グリッパが、あいすの家のアウトレット直売所の前にソフトクリームの旗がなびいているのを発見、ここに入りました。
お客さんが、誰もいない!
ソフトクリームを車の中で食べました。
甘かったです・・・

bcaf101.jpg


帰宅したのが13時半頃。
荷物を片付け、入浴して洗濯して、転寝して晩ごはん軽く食べて。
お部屋に入れたとたん、りくカイとも爆睡してました。
相当お疲れだったかな。

でも、ドッグフリーサイトはわなんこ連れには気楽だし
きれいなふかふかの芝生でオートキャンプできて、いう事なしに楽しかったです。

また、みんなで焼肉したり星をみたり、一緒に楽しみましょう☆